ユニークな引越しプラン、実際の例を紹介します!

引越し業者がたくさん設立されたためか、それぞれの業者で、
自社のウリとなる引越しプランを打ち出しています。

その多くが、
「一切荷物に触れずに引越しができて、家具の配置やその中身まで完璧にセットする」
「ゴミなどの処理も全部引越し業者が行う」
「逆に、お客さんに手伝ってもらうことで料金を格安に抑える」
といった、ある意味では「正当派」なものです。

でも実は、それ以外にもちょっとユニークな引越しプランがあります。

今回はそれに焦点をあてて調べていくことにしましょう。

「安心」を打ち出すもの

近頃増えているのが、「女性スタッフのみで引越しを行う」というものです。
引越しというと、重い物の持ち運びが多いため、「男性が行うもの」というイメージが強いですよね。

しかしこのプランの場合、原則として、女性スタッフだけで引越しをしてもらえます。
もちろん、非常に重い家具などは例外とされますが、これは女性の引越しに嬉しいですよね。
現在は、タクシーなどでも女性ドライバーを指定できる会社が増えています。

女性ならではの細やかな心配りや、異性に見られるには抵抗のある荷物の運搬に最適です。

ほかにも、「シニア向けのプラン」に重点を置いているところもあります。

この場合、整理や荷造りをすべて行ってくれるのですが、
ほかにも家具の組み立てや公共料金の手続き、不用品とそれ以外の区別なども行ってくれます。

更には、引越した後の家具の移動なども行ってくれるため、力のいる作業を一切しなくてよいのです。

世帯の形態が多様化したことによって、「安心」を打ち出すサービスが増えているのが、
今の引越し業界の特徴です。

あなたの「困った!」にぴったりと寄り添う

もちろん、上記であげた「安心」以外にもさまざまなサポートがあります。

動物の引越しは、基本的にはペットの引越し業者に頼むのが鉄則です。

しかしこれだと、人間の引越しとペットの引越し、2つの業者に依頼しなければならず、
時間のない引越しの場合はかなり大変です。

そんなひとにオススメなのが、「動物の引越しもやってくれる引越し業者に頼む」という方法です。

これは大手の引越し業者が得意です。

ほかには、「基本の引越し料金が100円でできる!
というなんともセンセーショナルなプランもあります。
ただしこのプランの場合、移動料金はかかります。

また、ここからが大事なのですが、このケースの場合は、引越し先に、
引越し業者が指定するインターネット回線を引くことが契約の条件です。

ユニークプランを使う、その前に

それぞれの独自色を打ち出しているプランは、見ているだけで楽しくなってきます。

しかし一つ注意したいのが、「申し込む前に必ず条件を確認しなければいけない」ということです。

この種のユニークプランや格安プランというのは、特別な条件がついてくる可能性がとても高いです。
また、シニアプランのように、引越し業者にお任せすることになる部分が多いプランでは、
その分値段も高くなりがちです。

頼んだあとに、「想像と違っていた」なんてことにならないように、事前の確認は必須です。

あなたへのおすすめ特集