★単身パック 単身パックはどこが一番安い?おすすめ6社の比較と格安にする方法を伝授

  • 更新日:2024.01.29

PR
※引越し侍を利用しても、クロネコヤマトには申し込みができません

「安く引越す為に単身パックを使いたい」と思うけれど、単身パックは様々な引越し会社が取り扱っていてどのパックが一番お得なのか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。
単身パックとは、トラックを借りずに専用の「コンテナボックス」という最大170cmの大型のカゴに荷物を積んで引越しを行うサービスです。

トラックを借りない分人件費などを削減できる為、普通に単身引越しをするよりも平均約10,000円以上安く引越しが可能になります。


画像:コンテナボックス

メモ

公式サイトに「〇〇単身パック」と記載されていても、トラックを貸切る通常の引越しプランの場合もあります。
確かに単身者向けサービスではあるのですが、コンテナを使用した単身パックよりも基本的に料金は高くなるので注意してください。

引越しの単身パックを使うにあたって、

  • どこの会社の単身パックがお得なのか5社比較
  • 普通の単身引越しと単身パックの違い
  • 単身パック引越しをさらに安くする3つの方法
  • 単身パックを使うにあたっての注意点

などの内容を解説していきます。料金を安くすることに特化した記事なので、お得に引越せること間違いなし!

最大10,000円程安く引越しする事ができますよ!

ぜひ参考にしてください。

★注意★

引越しプランは、プラン自体がなくなったりサービス内容が変更されている場合があります。
古い情報が掲載されているサイトもありますので、必ず更新日や公式サイトを確認するようにしてください。

当サイトは定期的に情報更新を行っています!

単身引越しの最安値業者をサクッと見つけるには

もし単身引越しを検討しているなら、一括見積もりサービス「引越し侍」の利用がとっても便利です。


引用:引越し侍

単身引越しをやっている引越し業者というのは、CMで見るような大手だけではありません。私たちが名前を知っていなくても、質が高くて安い単身引越し業者はたくさんあります。

でも名前が分からないんじゃ、探しようがないわ…。

そこで使ってほしいのが、一括見積もりサービスの引越し侍です。

引越し侍なら1度の入力で、大手から地域密着の中小引越し業者まで、最大10社の見積もりを取ることができます。

引越し侍は全国300社以上の引越し業者と連携しているので、あなたに適切な引越し業者を見逃すことはありません。

自分じゃ見つけられないお得な引越し業者が見つかる可能性大!

このように引越し侍なら比較できる業者数が多いので、引越し料金が相場の50%オフになることもあるんです。

今ならさらに割引も♪

引越し侍を利用して、できるだけお得な単身引越しをしてください!

引越し侍で格安業者を探す

おすすめ単身パック5社を比較

今回は単身パックの安さに重点を置き、以下の大手6つの引越し業者を紹介したいと思います!

  • ハトのマークの引越しセンター
  • 日通
  • ヤマトホームコンビニエンス
  • 西濃運輸
  • SGムービング(受付停止中)
  • 赤帽

単身パックを比較する時の注意点

単身パックは、コンテナボックスを2つまで依頼できるのが一般的です。

イメージしやすく言うと、冷蔵庫と洗濯機の両方を運ぶならコンテナボックスを2つ依頼する必要があります。

コンテナボックス1つだと、洗濯機か冷蔵庫のどちらか+その他の家財やダンボールで埋まってしまうからです。

けれど!今回比較している引越し業者の中には、1コンテナボックスで冷蔵庫や洗濯機まで入る単身パックもあるの

料金だけでなく、ご自分の荷物量に合わせて検討してください。

単身パックの基本料金の安さに加えて、パック展開の柔軟さ、割引などのサービスも比較して解説していきます。

こちらは単身パックで比較したおすすめ6社の一覧表です。

【単身パックおすすめ6社の比較】

引越し業者名 最安値 単身パック展開 割引サービス
ハトのマークの引越センター 11,550円〜 ・小鳩プチトラパック
・小鳩パック
・小鳩スカイパック
・青春引越便
複数BOX割引−1050円
日通 19,800円〜 ・単身パックS
・単身パックL
・WEB割引−2000円
・複数BOX割引−1000円
・開始時間おまかせ割引-1000円
ヤマトホームコンビニエンス 18,700円〜 わたしの引越 なし
西濃運輸 41,800円〜 カンガルー単身MAX+1 ・複数割引−1100円
・予約割引−1100円
SGムービング(受付停止中) 21,000円〜 カーゴプラン なし
赤帽 13,750円〜 シングルパック なし

それでは1社ずつ、詳細を見ていきましょう。

ハトのマークの引越しセンターは同一都道府県内までの引越しにおすすめ

同一市内・同一都道府県内の単身引越しなら、ハトのマークの引越しセンターが最安値なので一番おすすめです。

料金は同一市内なら11,550円、同一都道府県内なら15,750円と、今回紹介した6社の中で1番安く単身引越しができます。

ハトのマークの引越しセンターの最安値である単身パックの説明を、他の単身パックと合わせてしていきます。
まずはそれぞれの単身パックの特徴をご覧ください。

【ハトのマークの引越しセンターの単身パック】

単身パック名 荷物量 引越し距離 運び方 料金
小鳩プチトラパック 少なめ 近距離 トラック貸し切り 同一市内
11,550円

同一都道府県内
15,750円
小鳩パック 少なめ 遠距離 1.4㎥コンテナbox 東京⇔大阪
35,700円
青春引越便 多め 遠距離 2㎥コンテナbox 40,000円~
小鳩スカイパック 少なめ 遠距離 航空機 東京⇔大阪
37,800円

メモ

引越し料金は各営業所によって異なります。

あなたの引越し条件だといくらになるか調べたい方は、最安値の分かるサイトで料金を調べてみてください!→ 【公式】引越しの料金比較なら「引越し侍」

最安値の「小鳩プチトラパック」はコンテナボックスを使用しないトラック貸し切りの引越し方法ですが、近距離引越しに特化したパックなのでとても安いです。

最安値「小鳩プチトラパック」の料金は、「小鳩パック」のコンテナボックス相当の荷物をいくつ分積んだかで計算します!

こちらの画像は、ハトのマークの引越しセンターの「小鳩パック」のコンテナボックスです。

「小鳩パック」のコンテナボックスは、

  • 冷蔵庫(2ドア、120リットル)
  • テレビ(小)
  • 電子レンジ
  • 段ボール10個
  • 衣装ケース5個
  • 布団
  • ローテーブル

などが入ります。
1つのコンテナボックスに入りきらなければ、ボックスを追加することも可能です。

【最安値 小鳩プチトラパックの料金計算】

1BOX相当分 2BOX相当分
同一市区町村内 11,550円 16,800円
同一都道府県内 15,750円 27,300円

コンテナボックスが2つあれば、単身者の大体の荷物は積めるはずです。

追加のコンテナボックス1つ当たり、1050円の割引が適用されるわよ!

以上のように、同一市内・同一都道府県内の単身引越しなら、ハトのマークの引越しセンターにある「小鳩プチトラパック」が最安値でおすすめです。

ハトのマークの引越センターにあるその他の単身パックの説明は、こちらをご確認ください。

「青春引越便」

「小鳩パック」よりも大きいサイズのコンテナボックスを使用します。
冷蔵庫や洗濯機、電子レンジなどの家電や、カラーボックスやテレビ台なども入る大きさです。

ハトのマークの引越センターが荷物を集荷し、提携する福山通運が幹線輸送と新居への配置を行います。
※単身パック名に”青春”と付いていますが、利用に関する年齢制限はありません。

「小鳩スカイパック」

飛行機で荷物を運ぶ単身パックで、トラック輸送の引越しよりも荷物が早く届くのが特徴です。

自分の条件でハトのマークの引越センターより
↓安いプランがあるか調べてみる↓

日通は無駄のない料金プラン希望の方におすすめ


日通は距離に関係なく荷物量によって単身パックを選べるため、無駄のない単身引越しができます。

全国一律の料金だから、ボックス1つに収まればかなり安く引越せるわ!

日通の単身パックを表にまとめました。

【日通の単身パック】

単身パック名 荷物量 引越し距離 運び方 料金
単身パックS 少なめ 全国OK Sサイズコンテナbox 19,800円
単身パックL 多め 全国OK Lサイズコンテナbox 22,000円

日通は「単身パックS」「単身パックL」の2つから選べます。
全国一律でこの料金は十分安いのですが、割引サービスを合わせるとさらにお得に単身引越しできます。

メモ

・ネット予約で2,200円割引
・ボックス追加でボックス数×1,100割引
・時間指定なしでボックス数×1,100円割引

最安値は「単身パックS」1ボックスをネット予約&時間指定なしで16,500円!

日通のコンテナボックスは、「単身パックS」が1.2㎥、「単身パックL」が1.9㎥の大きさです。

「単身パックS」だと、以下のものを積むことができます。

  • 冷蔵庫(2ドア・109リットル)
  • 薄型テレビ(20インチ)
  • テレビ台(小)
  • 電子レンジ
  • 掃除機
  • カラーボックス(3段)
  • 姿見鏡
  • 布団
  • 日通ダンボールMサイズ(517mm×343mm×343mm)4個

日通には事前に自分で荷物を積み立てておく「単身パック積んでみる1.5m3」や、引越し作業が半日で終わる「単身パック当日便」もあります。

自分の条件だとどのパックが最安値になるかを調べたい方は、他の業者も合わせて見積もりサイトで確認してみてください。

引越し侍で格安業者を探す

ヤマトは大きい家具家電がある人におすすめ

ヤマトの単身パック「わたしの引越」は、大きい家具家電がある単身引越しへ特におすすめします。

なぜならヤマトは、専用のコンテナボックスに入らない家具家電も合わせて運べるからです。

ヤマトのパック展開は分かりやすい1種類のみで、1.7㎥のコンテナボックスを使用します。
2本まで依頼可能で、荷物量の目安はこちらです。

荷物のお届け日は、集荷日から7日後までの範囲で無料で指定できます。

ここで悩むのが、「ボックス1本だと積みきれないけど、2本頼むほどの荷物量でもない」という問題です。

そんな時に最適なのがヤマト!
コンテナボックスには入りきらない冷蔵庫や洗濯機、ベッドなどだけを、「家財宅急便」を使用して送ることができます。

ヤマトの単身パック+家財宅急便を使うのね!

これなら、コンテナボックスをもう1本追加するよりも安く単身引越しすることができます。

【ヤマトの家財宅急便料金表】

運ぶもの 料金
押入ダンスやエアコン 東京⇔埼玉
4,400円
東京⇔大阪
5,3900円
洗濯機や2ドア冷蔵庫 東京⇔埼玉
7,535円
東京⇔大阪
8,855円
2人掛けソファや自転車 東京⇔埼玉
10,945円
東京⇔大阪
12,375円

大きな荷物がある単身引越しを予定している方は、ヤマトの単身パックと家財宅急便の併用を検討してみてください。

ヤマトの単身パックより安いプランがあるか調べてみる→【公式】引越し侍

セイノーのカンガルー便は自転車や3ドア冷蔵庫なども運びたい単身者におすすめ

セイノーのカンガルー便は、自転車や3ドアの冷蔵庫などを含む荷物を安く運びたい単身者におすすめです。

セイノーの単身パック「カンガルー単身MAX+1」は、業界最大サイズの2.5㎥もの大きさのコンテナボックスを使用します。

コンテナboxの高さは日通のLサイズboxと同じ1.7mだけど、「カンガルー単身MAX+1」は幅と奥行きがよりあるわ!/article>

メモ

以前は1.5㎥のコンテナボックスもありましたが、現在は2.5㎥のコンテナボックスのみです。

一般的な単身パックでは乗り切らないような容量の冷蔵庫も、「カンガルー単身MAX+1」なら荷物と一緒に乗せることができます。

こちらのような冷蔵庫も運べますよ↓

さらに、他社では別料金になる自転車も、1台まで無料で運んでもらえます。

「カンガルー単身MAX+1」は41,800円と紹介してきた中では高めに見えますが、他社で2ドア以上の冷蔵庫、洗濯機、別料金の自転車を運ぶとなると、コンテナボックスが2台以上と必要になる場合がほとんどです。

多めの荷物を1台のコンテナボックスで運べれば、「カンガルー単身MAX+1」はお得なパックと言えるでしょう。

【2ドア以上の冷蔵庫、洗濯機、自転車を運ぶ料金例(東京⇔大阪)】

業者名 使用パック 合計金額
西濃運輸 コンテナbox 1台のみ 40,700円
(割引適用)
ヤマト コンテナbox 2台
家財宅急便
49,775円
(割引なし)
日通 Sサイズbox 1台
Lサイズbox 1台
自転車別送
53,400円
(割引適用)

この荷物量なら「カンガルー単身MAX+1」が最安値ね!

「カンガルー単身MAX+1」の荷物量の目安は以下の通りです。

  • 冷蔵庫(2ドア以上可能)
  • 洗濯機
  • 掃除機
  • 電子レンジ
  • テレビ
  • 布団
  • 姿見
  • 衣装ケース
  • ローテーブル
  • ダンボール5個
  • +自転車

上記の荷物量がある方は、「カンガルー単身MAX+1」を検討してみてください。

同じ荷物量でもっと安い引越し業者があるか調べてみる
【公式】引越し侍

SGムービング(佐川)は大手引越し業者に安心して荷物を任せたい人におすすめ(受付停止中)

★注意★

現在、SGムービング(佐川)のカーゴプランは受付を停止しています。

引用:【公式】SGムービング

受付再開した際、情報を更新します。

SGムービングは有名な佐川急便の展開する単身パックです。パック展開は「カーゴプラン」の一つしかありませんが、価格の安さよりも大手引越し業者に安心して大事な荷物を任せたい人に向いています。

SGムービングは作業の丁寧さ、確実さなどでお客様に評価され選ばれていますので、安心して利用する事ができます。

6社の単身パックの中では価格が21,000円と、紹介してきた4社に比べるとやや高めですが、普通の単身引越しの相場が通常期で33,000円〜、繁忙期で50,000円〜の価格です。

したがって、トラックをまるまる一台チャーターして普通に引っ越すよりも、SGムービングのカーゴプランを使うと価格は最大29,000円安く済みます。

【SGムービング カーゴプラン荷物積載量】

  • テレビ
  • ミニコンポ
  • ペット引越し
  • 掃除機
  • パソコン
  • カラーBOX
  • 座卓
  • 空調サービス
  • ダンボール5個ほど

以上の荷物量ですと、大学を卒業したので実家に荷物を送りたい人、会社の転勤で単身赴任の少ない荷物を送りたい人、独身などで荷物が少ないけれど業者にお願いしたい人などにも便利ですね。

最大50%OFF 単身パック引越しを格安にするなら「引越し侍」→ https://hikkoshizamurai.jp/

赤帽引越しサービスは20km以内の近距離引越しをする人におすすめ


赤帽の引越しサービスはコンテナボックスを使用する単身パックではないものの、短距離引越しを格安で行いたい人におすすめできるサービスです。

赤帽は、専用の小型トラックで荷物を運びます。

赤帽を利用する際には「移動距離20km以内/作業時間は2時間以内」という条件があり、料金は13,500円から利用可能です。赤帽単身パックの条件は、特に近距離引越しをしたい人にとって格安なパックと言えます。

こちらの画像は、赤帽の軽トラックの荷物積載量の目安です。

  • エアコン一台
  • 机、椅子一式
  • シングルサイズベッド一台
  • テレビ一台
  • パソコン一台
  • 冷蔵庫(小)一台
  • 食器棚一台
  • ダンボール10箱

以上の量が積めるので、荷物が少ない単身者の人には十分な量です。

外から見ると小さく見える赤帽車ですが、実は奥行き1800mm、幅1370mm、高さ1900mmとかなりの容量を誇ります。

一人暮らしの方のお引越しであれば赤帽車1台でも充分なサイズですよ!

不用品回収処分も行ってくれるのでとても便利!

また、値段は高くなってしまいますが荷台サイズがもっと大きい軽トラックや、2台など複数搬送も可能です。
荷物が多くなってしまっても断られる事はありませんので安心してください。

近距離引越しで最安値の業者を見つける!→【公式】引越し侍

普通の単身引っ越しと単身パックの料金相場の差は最大30,000円

一人暮らしを始める人は単身パックを利用することで、普通の単身引越しをするより約5,000円〜28,000円程料金を安くする事が可能になります。

【単身引越しと単身パックの相場の差】

輸送距離 単身引越しの相場 単身パックの相場 差額
〜15km未満

(同市区町村程度)

20,000円 15,000円 −5,000円
〜50km未満

(同都道府県程度)

21,600円 18,000円 −3,600円
〜200km未満

(同一地方程度)

30,000円 21,000円 −9,000円
〜500km未満

(近隣地方程度)

43,100円 24,000円 −19,100円
500km以上

(遠距離地方程度)

54,000円 26,000円 −28,000円

引用:引越し侍

普通の単身引っ越しをする際にはトラックをまるまる一台借りますが、単身パックは専用の「コンテナボックス」というカゴで荷物を輸送するため、人件費や高速代、ガソリン代を抑えることができ、普通の引越しよりも安く済ませる事ができるという訳です。
次章では、普通の単身引越しと単身パックの料金相場を比較していきます。

単身パックと単身プランの大きな違いは「積載できる荷物量」と「訪問見積もりの有無」

単身パックとの違いは「運べる荷物の量」と「訪問に積もりがあるかないか」の2つに分ける事ができます。

積載できる荷物量の違い

「単身パック」は少量の荷物を運ぶのに適しているのに対し、「単身プラン」は170センチ以上の大型家具や25個以上のダンボールなどの大量の荷物を運ぶ単身引っ越し方法として適しています。

理由は単身パックは専用のコンテナボックスのみで荷物を運ぶのに対して、単身プランは普通にトラックを一台チャーターして荷物を運ぶからです。

単身パックは荷物の量が少ないので、単身プランよりも安く済みます。

しかし、単身パックではダンボールを自分で用意する場合が多いので、あらかじめ近所のコンビニや薬局でダンボールをもらうなどしてあらかじめ用意しておきましょう。

訪問見積もりの有無

単身プランは訪問見積もりが基本的に必要ですが、単身パックは訪問見積もりが必要ありません。

単身パックは、コンテナボックスのサイズや積載できる量があらかじめ決まっているので訪問見積もりの必要がないからです。

訪問も積もりが必要ですと、わざわざ業者と日程を合わせて来てもらわなればならないので、訪問も積もりがない事は単身パックのメリットと言えます。

単身パックの料金を格安にする3つの方法

この章では、単身パックをさらに安くする3つのテクニックを紹介していきます。単身パックを限界まで格安にするには以下の方法は試してみて損はありませんので、是非参考にしてみてください。

一人暮らしするに当たって、いらない荷物を捨てる、売る

一人暮らしをするとなると、今まで使っていた必要以上に大きなタンスや着なくなって溜まった衣類など、いらない荷物は捨ててしまうか、メルカリなどのフリマアプリで売ってしまった方が引越しが安く済みます。

理由は、荷物が少なければ少ないほど、また小さければ小さいほど単身パックで最小のコンテナを選択できるからです。

車で走っている不用品回収業者に頼むと、無料どころかかえって高くついてしまいますので、カラーボックスやタンスなど、区の粗大ゴミとして処分する方法が一番おすすめです。

詳しくは、自分の市区町村の公式ホームページに「粗大ゴミ処理手数料一覧」という項目が有りありますのでそちらをあらかじめ見ておく事をおすすめします。

衣類などは普通のゴミとして出せるので、自治体のルールに則って燃えるゴミとして出せば無料で済みます。

メルカリで売る場合はアプリをダウンロードし、会員登録後すぐに出品ができますので、まず売りたい自分の不用品とメルカリ内の同様商品がどれくらいの価格で取引されているかリサーチし値段を決定し、出品・販売しましょう。

単身パックのコンテナに積む荷物のサイズをシミュレーションしておく

単身パックを使う際、自分の荷物を「AR Ruler」というアプリであらかじめ計測しておく事をおすすめします。

単身パックで積める荷物はあらかじめ決まっているとはいえ、自分の荷物が単身パックのコンテナに収まるかどうか実際に測ってみなければわからないからです。

自分の荷物を部屋の端に積んで、荷物がどれくらいの高さ・幅ににあるのかあらかたわかっていれば、使いたい単身パックに荷物を収める事ができ、自分の予算で引越しをする事が可能になります。


引用:引越し侍

「AR Ruler」はAndroid携帯でもアイフォンでもダウンロード可能です。ダウンロードしたのち、計りたいものにカメラをかざせば簡単に使えますので、是非使ってみてください。

「AR Ruler」インストールページ
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.grymala.aruler&hl=ja

複数の業者から見積もりを出す

引越し会社の名前が有名だからという理由で見積もりを1社に的を絞ると、料金が安くならない場合があります。

1社に絞ってしまうと、比較・競争する対象がいないので、1社に絞った会社の言い値で料金が決まってしまうからです。

そこでおすすめの方法が、「複数の業者から見積もりをとる事」です。複数の業者から見積もりをとる事によって一番安い引越し業者がわかる上、交渉次第では値下げをしてくれる場合があります。

しかし複数の業者に1社ずつ見積もりを取るのは大変・・・入力は一回で済ませたい!そんな方向けのサービスが「引越し侍」です!一括見積もりサービスなので一度の入力で複数の業者の見積もりが取れます。

引越し侍一括見積もり

荷物量や移動先までの距離を打ち込む箇所があるので、自分で予想するよりも正確な価格がわかるようになります。

お客様満足チャートや口コミも同じ画面で見る事ができますので、わざわざ情報を自分で集める手間も省けるので、時間も手間もかけたくない人におすすめです。

引越し侍で格安業者を探す

単身パックでは運べない荷物があるので注意

単身パックはあくまで少ない荷物を最安値で運ぶ単身引越し手段です。

  • ピアノ
  • 大きなタンス
  • 3ドア以上の冷蔵庫
  • ベッドや机など組み立て式家具
  • エアコン
  • 自転車

などの大きな家具・家電は入らないので注意しましょう。

なぜ大きな家具家電が運べないのかというと、単身パックは決まったサイズ(170センチ以下)の専用のコンテナに全ての荷物を積んで運ぶからです。ただし、セイノーのカンガルー便は自転車競技用や高額自転車ではない普通の自転車なら積載可能です。

自転車をどうしても自分で運べない場合はセイノーのカンガルー便を使う事を検討してみてはいかがでしょうか。

引越し侍

画像引用:引越し侍
  • 入力30

    入力30秒完了

  • 料金50%オフ!

    最大50%オフ

  • 大手から中小の310社以上の中から、ピッタリな引越し業者を選べる
  • その場で引越しの料金の相場が分かる
  • 上場企業エーチームのグループ会社運営なので安心

SUUMO引越し見積もり

画像引用:SUUMO引越し見積もり
  • 入力1

    入力1分完了

  • 料金50%オフ!

    最大50%オフ

  • 業者との面倒な電話連絡なし。メールでやり取りできる
  • リクルートが提供するサービスだから安心
  • 大手から中小業者の中から、最適な引越し業者を選べる