引越しの時に心付け(チップ)を渡す必要ってあるの?

1000

Q:引越し作業員さんへの心付けって必要?渡すならどのタイミングがベスト?

今度東京都内から大阪市内へ主人の転勤で引越しすることになりました(><)

引越し経験のあるお友だちに聞いたところ、引越しの時に作業員の人に『心付け』をするとしないでは、全然対応が違うっていう話なんです…

せっかく引越しするなら気持ちよく引越したいし、マナーのようなものがあれば教えてください。
引越し料金は会社持ちですのでこれくらいは自分たちで用意できればと思います。

できればどれほど渡すものなのか、渡すタイミングなども教えていただきたいです。

質問者:のんたんママさん

作業員への心付けは余裕があれば渡せばOK!

ok

まずは作業員へ心付けを渡すかどうかですが、これは余裕があれば渡せばOKです。

心付けは大手業者になればなるほど、その必要性は薄れてきます。
というのも、それなりの処遇がすでに作業員にほどこされているから。

引越し料金に含まれているという考え方も成り立ちますが、心付けが全く不要かといえば、決してそうではないのです。

余裕があれば行うべきというのが、結論。

相手も人間、しかも作業そのものが個人作業になる業務なので渡すにこした事はないと思います。
のんたんママさんのように会社が引越し費用を負担してくれる場合などは特に、心付けくらいは自腹で用意してもいいと思います!

心付けはそこまで深く考えなくて大丈夫!

500%e5%86%86

心付けは引越し料金以外の出費になるわけですから、相場以上を渡すのはちょっと損した気持ちになりますよね。
かと言って相場より少ないのも恥ずかしいし…と感じる人もいるかもしれません。

ところで心付けに相場料金はあるの?という話ですが一応あります!

心付けの相場料金は500円~

そこまで金額にこだわる必要もないと思いますが、相場は作業員1名につき500円~1,000円と言われています。

現場作業をしきる責任者の人には、その2倍の額を用意しておきましょう。

心付けで渡すものは現金だけではありません

多くの人は心付け=チップと認識していると思います。

そのため現金を渡さなければいけないと思いがちですが、そんな事はありません!

そもそも日本にはチップの習慣がないですよね。

st010080 (1)
現金を渡すのに抵抗があるという人には、QUOカードがオススメ。

1枚300円~、コンビニなどで手軽に購入できます。
500円・700円・1,000円のQUOカードもあるので、その時の予算に合わせて用意できますよ。
たとえ500円でも昼食代の足しくらいにはなりますよね!

QUOカードはコンビニやドラッグストア、書店など様々な場所で使えるので大抵の作業員には喜んでもらえると思います。

でも、そこまで余裕がないという場合はどうすれば良いの?

心付けというのはあくまでも感謝や労いの気持ちを形にしたものです。
金銭的なものではなくても例えばペットボトル飲料や缶コーヒー、小腹がすいた時にさっとつまめる菓子類でも良いと思います!

ただし、お弁当などを用意してしまうとかえって迷惑になる事も。

作業員はたて続けに仕事がある場合が多く休憩時間も決まった時間にとれるわけではないので、お弁当を差し入れされても食べる場所も時間もない可能性が高いのです。

もしも食べ物を渡したいのならできるだけ個包装で日持ちするものにしましょう!

引越し作業員の人にどんな物をもらうと嬉しいか聞いたところ、「スポーツドリンクは嬉しいですね!特に夏場で暑い時なんかは皆喜んでますよ」と言っていました!

また、冬場であればチョコレートなども嬉しいそうです♪
疲れた体に甘い物を自然と欲しているのかもしれませんね。

渡すタイミングは作業開始前!

皆さん心付けを渡すタイミングを間違っているケースが多いので注意です。
引越し料金とは別に自腹で支払う事になるわけですから効果的な渡し方をすればお金が生きますよね。

皆さん心付けを作業終了後に『ありがとう』という感謝の気持ちで渡す事が多いと思います。

実はこのタイミング、大間違いであまり意味がないのです。

確かに心付けは感謝の気持ちを形にしたものですがこれでは単なるほどこしになってしまいます…
これから長くお付き合いするわけではないので、作業前もしくは作業中と早い段階で心付けを渡し、モチベーションをあげて頑張ってもらいましょう!

そして何より気を付けてほしいのが心付けの渡し方です。

心付けをリーダーだけに渡すと着服する可能性もあるので、ポチ袋などに一人分ずつ入れて作業員全員がいるところで、リーダーにまとめて渡すか一人一人に手渡ししましょう。

その時に「皆さんでどうぞ」と一言添えて渡せばカンペキです!

心付けの効果は絶大!必ず作業員のモチベーションアップに繋がる

up
皆さん心付けをすることでどんなメリットがあると思いますか?
具体例をあげると…

心付けにより作業員の丁寧さが変わる

例えば、家具家電の取り扱いは大手業者ではマニュアルに従った行動をとりますが、中小業者では経験と勘で進めることもしばしば。

大手引越し業者でも中小引越し業者でも同じですが作業の丁寧さや質はスタッフにより様々です。

丁寧に作業をしてもらいたいなら心付けでやる気をアップさせる事も必要かもしれませんね。

作業効率化に繋がる可能性がある

これは心付けにより引越し作業員のモチベーションがアップする事で実現可能に。

要するに心付けはこずかい的な臨時収入になる訳なので、たとえ現金ではなくても心付けをもらった作業員たちが『このお客さんのために頑張ろう!』とやる気になるのは自然の成り行きという事。

その結果、作業内容の質があがり作業スピードのアップやトラブル回避にも繋がるという事ですね!

でも、心付けを不要としている引越し業者は少なくありません。

引越しスタッフの方に、心付けや食事を用意した方がいいのですか?
当社のスタッフにはそのような心遣いはご不要です。
引用元:よくあるご質問>その他(サカイ引越しセンター)
Q,作業スタッフに心づけ(チップ)は必要ですか?
A,アーク引越センターでは心づけ拝辞をしております。
つねによいサービスをご提供いたしますのでご安心ください。

引用元:よくある引越しQ&A>お見積もり・料金編(アーク引越センター)

絶対に受け取ってはいけないという事ではないと思いますが、心付けがなくても良いサービスを提供するという意味も含まれているようですね。

心付けも大切だけど、コミュニケーションをとる事がポイント

今回質問をしてくれたのんたんママさんのように会社が引越し費用を持ってくれるなど、自腹で引越しを行わない場合は心付けをなるべく用意しましょう。

でも、学生さんなどお金に余裕がないという人はムリをする必要はありません。

引越し費用を安くしたくて複数業者から一括見積もりをとった人も営業マンと値段交渉した人もいると思います。
せっかく引越し費用を安くできてもここでムリをしたら意味がありません。

それよりもまずしっかりと挨拶をする事、感謝の気持ちを伝える事、コミュニケーションをとるという事を心がけてください!

さぁ作業を始めるぞ!と意気込んで今日初めて会った人の荷物を運ぶというのに、依頼者の印象が悪くては作業員も良い気分ではないと思います。

もちろん逆もしかりで作業員の印象が悪ければ自分の大事な荷物を任せるのは不安だし、気分も良くないですよね。

作業員は心付けをもらう事を目的で来ているわけではないので、心付けをもらえないから荷物を適当に扱うという事はありません!

それでも不安に感じるから信頼できる引越し業者にお願いしたいという人。

信頼できる引越し業者を見つけるなら、まずは複数の引越し業者を比較検討しましょう。
その中から納得した引越し業者を見つけて依頼してくださいね♪

ついでに出された見積もり料金も比較して、心付けを渡したくなるような格安で仕事のできる引越し業者を見つけちゃいましょう!

複数の引越し業者を比較検討するためには”ある方法”を使うとすぐに引越し業者が見つかりますよ。

その方法は、、、
格安引越し業者を探すコツはこちら

心付けよりも大切なのはコミュニケーションをとる事。
その日だけだとしても気持ちよく引越しができるように作業員と良い関係を築いてくださいね!