月別の格安引越し方法 即実践!12月の引越し費用を安くする即効テクとは?

12月の引越し業界の相場料金は他の月と比べて明らかに安い時期!
1年の中で引越し料金が高い時期と安い時期がある引越しですが、12月はと言うと…他の月と比較して引越し需要が少ないため引越し料金が安めになります。

例えば、引越しハイシーズンの3月に15万円かかる引越しが10万円程で収まる相場感です。
引越し料金面で考えると、とても良いタイミングという事ですね!

ただし、通常期とは言え12月末は事情が変わってきます…

学校の冬休み、会社が年末休業で年末に向かうほど駆け込み需要もあり状況は一変。
年末は引越し業者が最も忙しい3月、4月に次ぐ繁忙期となります。

料金相場で言うとゴールデンウィークのある5月、転勤引越しの多い9月と並んで相場料金の高い時期となります。

12月末の混み合う時期に引越しを考えている人は一括見積もりサービスを活用しつつ、早めに格安引越し業者確保をしましょう!

☆30秒で引越し業者を探したい↓↓

画像引用:引越し達人

  • カンタン入力30秒で見積もり料金がわかる!
  • 引越し料金が最大55%OFF!

たった30秒で見積り依頼

引越し達人料金一例

【単身引越し】
最高値¥32,400_最安値¥16,200
差額:
¥16,200!
【家族引越し】
最高値¥108,400_最安値¥63,000
差額:
¥45,400!

☆CM随時放映中!サービス知名度随一↓↓

引越し価格ガイド画像引用:引越し価格ガイド

  • 見積もり依頼と同時に相場料金がわかる!
  • 楽しい限定キャンペーン随時開催

200社以上の引越し業者から厳選

試さないと損をする!引越し料金を相場以下にする簡単テク

引越し料金を出来るだけ抑えたいけど…

  • 最初から特定の業者に決めている
  • 引越し業者に直接電話しようとしている
  • 忙しいし面倒なので、何となく業者を決めようと思っている

もしかして上記のように引越し業者を選ぼうとしてませんか!?
1年を通じて底値に近い12月前半の引越しと言えど、こんな決め方では逆に費用が高くつく可能性大!!

元々料金設定が高い12月末の引越しハイシーズンの場合、相場以上の費用がかかりムダな出費をする事になりかねません。

引越し料金は業者統一料金が存在しないため、たとえ同条件の引越でも依頼する引越し業者によって価格が大きく異なります
引越し業者の混雑具合によってもかなり価格は変わってきますよ。

引越し費用を安くするために絶対にしなければならないのは、事前に引越しの料金の相場を把握しておく事。
家族引越しの場合も、単身引越しの場合も相場料金の把握は欠かせません。

そのためには最低でも3~4社から見積もりをとる事をオススメします。
各社の見積もりを比較するだけで相場料金がどれぐらいなのかが分かりますよ♪

更に一番安い引越し業者がどこなのかを見極める事も可能です。

忘年会、クリスマス、パーティーや旅行など、仕事もプライベートもやる事が多いこの時期。
1年の中で最も時間が経つのが早い12月はだからこそ、引越し業者1社1社に自分で連絡して見積もりを依頼するという時間と手間のかかる作業は避けたいところですね。

  • 効率良く短時間で複数業者の見積もりを取りたい!
  • 引越し業者決めで時間を取られバタバタしたくない!

そんな忙しい時に力になってくれるのが、たった30秒で見積もり依頼ができる無料の一括見積もりサービスです☆

オススメNo,1!一番安い引越し業者がすぐわかる

一括見積もりサービスは引越し経験者のほとんどの人が活用しているもので、大手引越し業者から格安料金の中小引越し業者両方まで様々な引越し業者から見積もり料金を集める事が可能。

集めた見積もりを料金を比較すると高い引越し業者と安い引越し業者では数万円の差がつく事もあります!

なんとなく引越し業者を決めてしまったり、1社にこだわってしまうと引越し費用は絶対に安くなりませんよ。

『引越し費用をできるだけ節約したい』『相場料金以下で引越しをしたい』と考えているなら、誰でも無料で利用できる一括見積もりサービスをまずは試してみましょう!

12月の引越しカレンダー「この日は料金が高くなる!」

12月の引越し料金は前半は安くて12月末は高い傾向にあります。
実際に何日頃の費用が割高となるのかまとめてみました。

これから引越し予定日を決めようと思っている人は参考にしてください!

◆料金が割高になる12月の要注意日◆

第1週:2日(金)、3日(土)

第2週:4日(日)、5日(月)、9日(金)、10日(土)

第3週:11日(日)、16日(金)、17日(土)

第4週:18日(日)、22日(木)、23日(金・祝)、24日(土)

第5週:25日(日)~31日(土)

前半でも週末に料金が高めの設定になるのは12月も他の月と同じ。
でも、12月は後半、特に年末は安くなる可能性のある日がありませんね。

5月や9月と並んで相場料金の高い12月ですが、どの月においても1ヶ月丸々引越し料金が高いという訳ではありません。

だからと言って、割高の日以外に引越しの予定日をスライドさせるのは仕事やプライベートのスケジュール調整もあり難しいところ。

予定を変更するより一括見積もりサービスを使って引越し費用を相場料金以下にしてしまう方が賢く12月を乗り切るコツかもしれません♪