2LDKの引越し相場はいくら?少しでも引越し代を節約するには

%e9%83%a8%e5%b1%8b4

  • 100km以内の引越し
    【5万円~10万円】
  • 100kmを超える長距離引越し
    【10万円~15万円】

これが2LDKの引越しの一般的な相場…高い…高いと思いませんか?

2LDKの引越しというと家族構成としては夫婦+子供1人というパターンが多く予想されます。
そうなると格安料金の単身プランや単身パックはもう利用できません。

荷物は独身時代の2倍、3倍は当たり前なので当然引越し料金は高くなります。

しかし相場料金はあくまでも目安!

条件次第では相場より格安な金額で引越せるかもしれないし、反対に相場より高い金額で引越しをしなければならなくなる事も。

2LDKの引越し料金は条件次第で、万単位で金額が変わってくるので注意してください。

引越し料金・見積もりが変わる条件

%e9%83%a8%e5%b1%8b

引越し料金や見積もり料金が変わると一口に言っても内容は様々です。
どんな条件により引越し料金に差が出るのかポイントをまとめました!

  • 時期:3月、4月、10月の繁忙期は高い
  • 日にち:土日祝日・大安は高く、平日・仏滅は安い
  • 時間帯:午前便や時間指定は高く、午後便や時間指定なしは安い
  • オプション:梱包、開梱、エアコン脱着などを希望すると料金は割増
  • エレベーター:エレベーター無は作業負担が重くなるの料金は割増

具体的な引越し料金は距離や荷物量、更に上記のような条件など複数の要素が掛け合わされて算出されます。

自分の引越し料金はいくらくらいが妥当なのか?
どこの引越し業者に頼めば一番安くなるのか?

複数の引越し業者から見積りを取って比較してみない事には分かりませんね。

『とりあえず大手に頼んでおけば間違いない』
『引越し料金なんてどこに頼んでも変わらないでしょ』
なんて考えて安易にCMで見かける有名な大手引越し業者に見積もりを依頼して満足してしまう人も多いようですが…

それは大失敗の素!!

相場よりも高いお金を払う事になりますよ。

底値で引越しできる可能性あり!相場より安い2LDK引越し

引越し料金には定価というものがないため引越し業者間の料金の差がとにかく大きい!

同じ条件でも引越し料金に数万円の差がつくのはザラにあるケースです。

少しでも安くしたい人は複数の引越し業者に見積もり依頼しましょう。
でも、1社1社に電話やメールで確認するのは面倒くさいし時間のムダ。

特に小さな子供がいる家庭では問い合わせをする引越し業者をどこにするか選ぶ時間すら確保できないかもしれません。

そんな時に便利なのが何社にも見積もりを依頼する手間を省く事ができる効率的な方法!

この方法はわずか3分程度の作業をたった1回するだけで、大手から中小まで複数の引越し業者の費用の見積もりがわかります。

引越し料金が安くなる効率的な方法をもっと詳しく見る

時間もお金もムダにしない、それが引越し業者探しの鉄則!
ネットで1社1社調べてそれから1社1社電話をして見積もりを出してもらって…なんて事をしていたらそれだけで疲れてしまいますよね。

楽して効率良く引越し業者探しをしてくださいね♪