9月は引越し繁忙期!料金を安くするのは難しいのか?

9%e6%9c%88

第2の引越し繁忙期の8月が終わり、9月になると引越し料金が下がるのでは?と皆さん思っていませんか。

残念ながらその予想はハズレです…

9月の引越し需要は意外と高くて、引越し料金は1年を通じて最も安い1月と比較すると1.2倍と2割増の費用がかかる傾向にあります。
例えば、1月に¥100,000で引越しできるケースでも、9月だと¥120,000もかかるという事!

また、9月の単身引越しの相場料金は大手引越し業者に依頼した場合で約40,000円。

繁忙期の荷物多めの引越しの相場料金も約40,000円なので繁忙期と変わらない金額という事ですね。

9月の引越し料金が高いのは転勤のため

businessman3


9月の引越し料金相場が高くなる最大の理由はズバリ、企業が下半期に向けた新体制準備に入り転勤引越しが急増するからです。

特に9月末に向かって徐々に転勤引越しのピークが盛り上がっていく事から、引越し料金も9月末日へ向かって上昇していく事になります。

シルバーウィークがあれば連休も引越しのピークになる事は確実!

また、最近は大学の9月入学制度を採用している大学もあります。
今後9月入学を採用とする大学が増えれば学生の単身引越しとも重なり、より一層9月は繁忙期となりますね。

9月は引越し需要が増加するタイミング

引越し需要が増えれば自然と引越し料金も割高になります。

ただし、割高になった引越し料金=通常料金に上乗せされた繁忙期の割増料金は単身引越し・家族引越し問わず引越し業者によって驚く程異なります。

中には繁忙期でも良心的な範囲での引越し料金の引越し業者もあります。

9月の引越し料金を節約したい、安くしたいと思っている人は初めからテレビCMで見た事のあるような大手引越し業者に決めない事!

まずは複数の引越し業者に見積もり依頼をしましょう。
繁忙期の”引越し料金が一番良心的な引越し業者=最安値の引越し業者”を探し出して、引越し費用の節約です♪

ただ、最安値の引越し業者を見つけるために、大手引越し業者から中小引越し業者までかたっぱしから問い合わせるのは時間と労力のムダ。

そんな時に便利な”ある方法”を活用すると時間も手間もかける事なく9月の引越しも相場料金より安く引越しができる可能性がありますよ。

その方法は…
9月の引越し料金を安くする方法はこちら

引越し料金には定価がないため引越し業者によって本当に金額が様々です。
同じ条件の引越しでも引越し業者間で数万円もの差がでる事は当たり前。

でも、”ある方法”を使えば複数の引越し業者から一気に見積もりがとれて見積もり料金の比較ができるのでオススメです。

9月引越し特にこの日は要注意

9月の引越し料金が他の日よりも高く設定されている日にちを調べてみました!

◆料金が割高になる9月の要注意日◆

第1週:2日(金)、3日(土)

第2週:4日(日)、9日(金)、10日(土)

第3週:11日(日)、16日(金)、17日(土)

第4週:18日(日)、19日(月・祝)、22日(木・祝)、23日(金)、24(土)

第5週:25日(日)、29日(木)、30日(金)


通常月曜日~木曜日は引越し料金が安くなる曜日ですが祝日は基本的に曜日に関係なく引越し料金は高めなので、できれば祝日は避けたいですね。

どうしても土日や祝日しか引越しができないという人もいるため、土日祝日は予約がとりにくくなるので要注意です!

また、9月は引越し業者が設定している、お得に引越しができる日が7月や8月よりもちょっとだけ少ないです。
その上、引越し業者が忙しい時期となれば引越し料金が高くなるのは仕方のない事。

でも、”ある方法”で引越し料金は安くできます。

9月の引越し料金を格安にしたい人はこちら

要注意日を参考に9月も格安で引越しをしてくださいね。

正五九の引越しは縁起が悪いってどういう事?

正五九の月に引越しは良くない
と聞いた事はありませんか?
聞いた事がない人はそもそも正五九って何?って話ですよね。

正五九とは…

・正:正月(1月)
・五:5月
・九:9月


昔からの風習で上記の月に引越しをするのは縁起が悪いと言われているのです。
諸説ありますが1月はお正月、5月は田植え、9月は稲刈りの時期でそんな忙しい時に皆に手伝ってもらい、引越しなんてできない!というのが一説です。

とは言え、転勤が決まって9月中に引越しをしなければならない人もいます。

そんな時に縁起が悪いから…とは言っていられません!

また、旧暦だと2月、6月、10月という事なので正五九が絶対に縁起が悪い月というワケでもなさそうですね。

もしも1月、5月、9月に引越しが決まって、縁起とか気になる…という人は、前月に荷物だけ先に運び入れる、万年青(おもと)という植物を一番初めに部屋に置くなどの対策をとるのもオススメです。

他にも家主だけ先に一泊するのも引越し日とされるので縁起の悪いとされる月の引越しを避ける事は可能です♪