月別の格安引越し方法 まだ間に合う!!繁忙期の4月に格安料金&最安値で家族引越しをする方法

引越し業者にトラックや作業員に余裕がなくなり、予約があっという間に埋まってしまう4月上旬はまだまだ引越し引越し料金が高いスーパー繁忙期。
この時期の見積書に記載された金額を見て思わず絶句という人も少なくありません…。

でも、ここで諦めてはいけません!
スーパー繁忙期の4月上旬でも引越し料金を値下げできる裏ワザがあるのです。

早速紹介してしまいますが、その裏ワザとは複数の引越し業者にまとめて見積もり依頼できる無料一括見積もりサービス。
ただ、一括見積もりサービスも多数あるので、今回は私が実際に使って良かった一括見積もりサービスをお教えします!

一括見積り
サイト
入力
時間
最大
割引率
特典 オススメ度
見積もり比較 30秒 55%
オフ
4.5
見積もり比較 30-60秒 50%
オフ
3.5

※オススメ度 最大★5
※入力時間は個人差があります

引越し前って本当に忙しくて、仕事や家の事、その上引越し業者探しもなんて全部に時間をかけてはいられないのが普通ですが、表の2社は入力時間がとにかく短いので、昼休みや通勤時間などで簡単に見積もり依頼ができます。
他の一括見積もりサービスは最低でも3分は時間がかかるので、スムーズに見積もり依頼まで進める引越し達人は特に評価高めです☆

引越し
私も引越しの時は必ず活用していますが、今まで1度も引越し料金が安くならなかった事がないのでかなりオススメです!

繁忙期でも格安な引越し業者を見つけるには複数の引越し業者の見積もり金額を比較する事がポイント!
自分で気になる引越し業者があっても最初から1社だけに絞らないように注意してくださいね。

そもそも格安引越し云々以前にトラックの空きがないかもしれないのが繁忙期。
実際に私もトラックの空きがないとお断りされた事もあります…そんな時こそ一括見積もりサイトを使って自分の条件に合う引越し業者を探してください!

繁忙期だからと諦めずに、少しでも引越し料金を安くしたい人は試してみてくださいね。
時間もお金もかけずに簡単に格安引越し業者を見つける事ができるのは一括見積もりサイトだけですよ。

スピードNo,1☆見積もりまで30秒

画像引用:引越し達人

  • わずか30秒で見積もり依頼!
  • 引越し料金最大55%OFF!

スピード見積もり30秒

手軽さNo,1☆電話番号入力ナシ

画像引用:SUUMO引越し見積もり

  • 電話番号の入力任意!
  • 気になった業者を自分で選べる

メールでまとめて見積もり依頼

4月の引越し繁忙期に格安引越し業者を見つけるにはまず相場料金を知る

4月は新生活の節目となる様々な行事がてんこ盛り。
上旬には入学式までになんとか家族引越しをしておかなければいけない時期です。
そのため4月1週目、2週目くらいまでは引越し件数が非常に多い!

また、3月引越しをするつもりが予約がとれず、日程をスライドせざるを得なくなった人たちの引越しもこのタイミングに集中します。

軒並み大手引越し業者は強気の価格設定となり、3月末のように4月前半の引越し料金は通常の2倍、3倍は当たり前状態となるのです。

繁忙期真っ只中の同一市内・同一県内の場合の4月の相場料金は表のようになります。

 大手引越し業者中小引越し業者
単身(3月~4月)¥50,000~70,000¥40,000~60,000
単身(5月~2月)¥40,000~60,000¥30,000~50,000
家族(3月~4月)¥100,000~130,000¥80,000~110,000
家族(5月~2月)¥80,000~110,000¥70,000~90,000

※あくまでも相場料金です。

引越しは5月~2月の通常期の間で更に相場料金が低い最安値の時期があります。

単身引越しなら約3万円~、中小引越し業者なら約2万円~が相場料金。
家族引越しの場合は大手引越し業者で約7万円~、中小引越し業者なら約5万円~が相場料金です。

最安値の時期に引越しができれば家族引越しでも7万円以下で引越しできる可能性がありますが、4月前半は10万円超えも覚悟しておいた方が良いですね。

時期がちょっと違うだけで3万円も金額が違うかもしれないって事…!?引越しは他にも色々お金がかかるのに、引越し費用にそこまでお金をかけられないよ~(汗)

引越し業者の繁忙期価格に騙されない!格安・最安値で引越しをする方法

繁忙期は引越し料金が高い時期とは言え、何十万円も引越しにかけるのは大きな負担ですよね。
でも、海外や離島へ引越しをする訳でもないのに数十万円もの引越し料金になるケースも本当にあります。

繁忙期価格という事で通常期よりも料金上乗せの金額設定をしている引越し業者も少なくありません。
引越しには定価というものが存在しないので、引越し料金は引越し業者によって異なります。

インターネットで○○県~○○県だといくらくらいですか?といった質問を見かける事もありますが、時期・距離・荷物量・引越し人数など様々な事から引越し料金は算出されるので、結局のところ金額に関しては引越し業者に聞くしかありません。

ただ、膨大な数の引越し業者1社1社に直接連絡をするのは時間も労力もムダ。

そんな時は複数の引越し業者にまとめて見積もり依頼ができる無料の一括見積もりサービスですよ。
ほとんどの一括見積もりサービスは入力時間に3分はかかるのですが、最近は30秒程で見積もり依頼ができて、その上引越し料金が最大55%OFFになるという一括見積もりサービスもあります!

スピードNo,1☆見積もりまで30秒

画像引用:引越し達人

  • わずか30秒で見積もり依頼!
  • 引越し料金最大55%OFF!

スピード見積もり30秒

手軽さNo,1☆電話番号入力ナシ

画像引用:SUUMO引越し見積もり

  • 電話番号の入力任意!
  • 気になった業者を自分で選べる

メールでまとめて見積もり依頼

繁忙期の4月引越しを少しでも安くと考えるなら、複数の引越し業者から相見積もりをとる事は鉄則。

引越し
最低でも2~3社から見積もり金額を集めて比較検討し、最安値の引越し業者を見つけましょう!

引越し料金を安くするだけなら正直誰でもできると思います。
ただ、引越し料金が安いからと安易に決めた引越し業者によって気持ちよく引越しができない事もあります。

安さ重視の業者選びをすると、思わぬアクシデントに遭遇する可能性は高いと考えておきましょう。

『安いから仕方ない』と諦めるか、『安いのにココまでやってくれて満足!』となるかは自分次第です。
お値段以上のサービスを提供してくれる安心&丁寧な格安引越し業者を探し出すなら、優良な引越し業者しか参加できない一括見積もりサイトで一気に引越し業者を探すのが手っ取り早いですよ。

繁忙期とは言っても良心的な範囲内での上乗せしかしない引越し業者は必ず存在します。
引越し料金で損をしないように、一括見積もりサイトで安くて良心的な引越し業者を見つけてくださいね♪

4月の引越しカレンダーこの日は料金が高くなる!

最後に4月の引越し料金が高くなる日はいつなのかをまとめたので、これから引越し予定日を決める人は是非参考にしてください。

◆料金が割高になる4月の要注意日◆

第1週:1日(土)

第2週:2日(日)~8日(土)

第3週:9日(日)~15日(土)

第4週:16日(日)~19日(水)、21日(金)、22日(土)

第5週:23日(日)、27日(木)~29日(土・祝)

第6週:30日(日)

4月も3月と同じくほとんど安くなる日がありませんね…

繁忙期は自分で予定している日に必ず引越しができるとは限りません。

繁忙期は早めに見積もり依頼をしないと予約がとれないと多くの人がわかっているので、見積もり依頼さえ希望の日にはできない可能性もあります。
だからと言って焦って引越し料金だけで引越し業者を決めるのはオススメできません。

まずは、引越しハイシーズンの4月でも複数の引越し業者に見積もり依頼しましょう!
何社か候補があれば最低でも1社くらいは希望の日時に引越しができる可能性がありますよね。

引越し料金が安くなる日を狙うなら早めに見積もり依頼をして、複数の引越し業者の見積もり金額を比較検討してみてください♪