安さ重視の格安引越しは危険!では落とし穴を回避するにはどうする?

%e9%9b%bb%e5%8d%93

引越し業者選びの最も多い決め手は引越し料金の安さ!
その一方で格安引越し業者だとトラブルが心配と、安いだけの引越しに対して不安を抱えている人も多いと思います。

格安料金で引越しが出来るのは確かに大きな魅力ですよね。

でも、引越し業者を決める前に知っておくべき事があります。
格安引越しに潜む危険な落し穴を…。

【格安引越しの口コミ】こんなトラブルに巻き込まれて最悪でした

年代 30代 性別 男性

見てないところで冷蔵庫をへこまされ、更に荷物は落とされるなど最悪。
ミスしたらミスしたで言えば良いのに知らん顔。こっちが何も言わなかったら詫びの一つも言ってこない。どんな社員教育をしてるの?

年代 20代 性別 女性

念願の新築マンションを購入して引越しをしたのですが、ごく簡単な養生しかしてくれません。
何度も注意したのに新居の床と階段を傷をつけらた…信じられない!
引越し会社は修理すると言ってますがそんな問題ではありません。絶対に許さない。

年代 30代 性別 女性

3人中2人がアルバイト作業員で遅いし手際が悪いし乱暴。翌日、リビングの壁にあけた穴を家具で隠していたのが発覚しました。
確信犯でかなり悪質ですよね。
保険で対応すると言われましたが3か月たった今でも決着がついていないです…

年代 30代 性別 男性

引越しが終わった後にダンボールの数を数えたら2個足りないのに気づき即電話。
「担当者から連絡をさせます」といったきり1週間以上連絡ありません。
本当にきちんと対応してもらえるか不安です。

年代 20代 性別 男性

本棚と机の部品がなくなったし、荷物の積み忘れもあり最低の引越し。
他よりかなり安かっただけで選んだのがいけなかった。もう二度とあんなところには頼まない。

年代 20代 性別 女性

予定の時間を過ぎても来ないので電話してみると「前の引越しが長引いてる」「道路が渋滞している」とかテキトーな言いを訳される始末。こんな落とし穴が待ってるなんて…。

他にも様々なケースがありますが格安引越しの代表的なトラブルを集約するとこうなります。

  • 約束の日時に業者が来なかった
  • 家具家電に傷がついた、壊された
  • 壁・床・階段に傷をつけられた
  • 荷物がなくなった

こうした落とし穴に落ちる可能性が高い=トラブルが多発するのは3月、4月、9月、10月、8月、12月。
やはり繁忙期やそれに近い時期は忙しさからトラブルも増えてしまいます。

大手引越し業者でさえ人員不足を補うため短期アルバイトの作業員を大量確保してサービスの質が低下する時期。

格安引越し業者は尚更サービスの質が低下する可能性は高いですよね。

と言っても小さな引越し業者だから格安、サービスが悪いという事はありません。
むしろ1人1人をしっかりと見る事ができるので教育が行き届いている引越し業者も少なくありません。

『安かろう悪かろう』な格安引越し業者を選ばない方法とは?

%e3%81%b2%e3%82%89%e3%82%81%e3%81%8d1

格安引越し業者なんてどこも『安かろう悪かろう』と思っていませんか?

実はその考えは大・間・違い!!

初めて名前を耳にするようなところでも、サービスが良くて料金が安い中小引越し業者は全国には数多く存在します。

また、規模が同じ引越し業者でも作業内容は異なります。
トラブルを回避するためには良い引越し業者を見極める事が鍵。

見極め方はとてもシンプルで難しい事はありません♪

電話での対応をチェックしましょう。

オペレーターや営業マンが親切でお客様本位の対応なのか、これでおおよその見当がついてしまいます!
と言うのも、利用者とダイレクトに繋がる電話窓口は『会社の顔』です。

でも、数多くある引越し業者、1社1社に連絡して格安引越し業者を探すのは膨大な労力がかかります…

そんな時にオススメしたいのが時間もお金もかけずに複数の引越し業者にまとめて見積もり依頼ができる便利な方法。

実は、格安で良い引越し業者を見つけるためには複数の引越し業者から見積もりをとる事がポイント。

格安引越し業者が見つかる方法はこちら

大切な荷物を預ける訳ですから、安かろう悪かろうでは困りますよね。
引越し料金はもちろん、サービスや対応など見極めるポイントはたくさんあります。

まずは複数の引越し業者に見積もり依頼する事から始めましょう!

引越しが初めての人でも格安で良心的な引越し業者を見つける事ができると思います。
良い引越し業者さんと出会えますように♪

格安引越し業者が見つかる方法はこちら