大手引越し業者 アート引越センターの料金相場はいくら?最安で引越す方法

「アート引越センターで引越しすると料金はどれくらいかかるのだろう」と思っている人が多いと思います。

アート引越センターは引越し業者の中でも大手なので

  • 自分の予算でアート引越センターを利用できるかな
  • アート引越センターをなるべく安く利用する方法はないの?

と心配になる事も多いのではないでしょうか。

結論から言うと、アート引越センターで引越しを行うと

単身者で約2万円〜6万円、家族で約6万円〜16万円ほどかかります。

3月、4月の引越し繁忙期になれば、上記金額の倍かかる事も。しかしアート引越センターの料金を安くする方法はきちんと存在しますので安心してください。

当記事では、アート引越センターで引越しを行うと料金がどれくらいかかるのか距離・時期・人数で具体的な金額を算出しています。

その他にもコースの内容や無料サービス一覧、アート引越センターで引越しを安く行う簡単2ステップも紹介しています。

この記事の引越し料金を安くする方法をマネするだけで、アート引越センターでお得に引越しができるようになります。

アート引越センターの引越し料金が大体いくらかかるのか、プランの内容、無料サービスの内容も記載していますので、是非ご活用くださいね。

【裏ワザ!】知る人ぞ知る、引越し費用を”55%安く”引越しを行う方法

引越し費用を極限まで安くする方法は何だと思いますか。

それは5社以上の引越し業者から、見積もりを取って料金を比較すること。

そこで利用したいのが引越し業者の一括見積もりサービスです。

ここで紹介する「引越し達人」は他の一括見積もりサービスとはひと味違います。

従来の一括見積もりサービスは、電話やメールで複数業者とやり取りしなければ料金の比較ができませんでした。

しかし、引越し達人は入力時間30秒の簡単な手続きをすれば、
面倒なやりとりをせずに、その場で複数業者の「料金」と「サービス」を一覧で比較できてしまうのです。

  • 引越し達人・・・入力時間30秒で、210社以上の引越し業者の料金を簡単比較

引越し料金が一番安い業者も一目瞭然!

あとは、気になる業者とやり取りをしていくだけで、最大55%安く引越しができてしまいます。

複数の業者とやり取りしなければならない”面倒”が不要なので、
仕事や家事に忙しい人にこそ、試して欲しいサービスです。

あなたも、引越し達人で引越し費用を55%安くしませんか?

【引越し達人】で無料一括見積もり → https://www.hikkoshi-tatsujin.com/

アート引越しセンターの見積もり料金の相場

アート引越センターの引越し料金例を大まかに算出すると、料金相場は以下の通りです。
・単身者:おおよそ2万円〜6万円
・家族:おおよそ6万円〜16万円

引越し料金は時期・距離・人数・住まいの立地条件により異なり、100人いれば100通りの見積もり料金がある為、料金に幅があるのです。(※住まいの立地条件とは、3階に家財を運ぶにはクレーンが必要、などの事です)

例えば
・3月に/200km先へ/4人家族で/3階建の家(通路が狭いのでクレーンが必要)に引っ越すAさんは引越し料金約40万円
・12月に/50km先へ/単身で/アパートに引っ越すBさんは引越し料金約、3万2千円
・8月に/500km先へ/2人で/2階建ての家(クレーン必要なし)に引っ越すCさんは引越し料金約15万円
・2月に/20km先へ/5人家族で/3階建て(クレーン必要なし)に引っ越すDさんは引越し料金約8万円

…など、個々の条件により引越し料金は異なります。

しかし、正確な料金でなくても予めアート引越センターではどれくらいの料金がかかるのかは知っておきたいですよね。次章では引越し見積もりサイトなどでより細かな「アート引越センターの料金」をリサーチした結果を記載していますので、料金目安としてご活用ください。

最大50%OFF アート引越センターの引越しを安くする「SUUMO」を見る → https://hikkoshi.suumo.jp/

アート引越しセンター 単身・家族別の料金相場

■単身者の場合

【通常期(5月〜2月)・単身者(荷物少なめ)】

距離 〜15km未満

市区町村内

〜50km未満

都道府県内

〜200km未満

同一地方内

〜500km未満

近隣地方

500km〜

遠距離

料金相場 30,000円 37,080円 60,000円 76,800円 82,000円

【繁忙期(3月〜4月)・単身者(荷物少なめ)】

距離 〜15km未満

市区町村内

〜50km未満

都道府県内

〜200km未満

同一地方内

〜500km未満

近隣地方

500km〜

遠距離

料金相場 38,960円 40,000円 80,000円 90,000円 129,600円

単身者がアート引越しセンターで引越しをした場合
通常期(5月〜2月)の平均金額は57,176円で、
繁忙期(3月〜4月)の平均金額は75,712円です。

アート引越しセンターには「学割プラン」などの単身専用の引越プランが存在するので、単身で引越しをする場合は10万円以内の料金で収まる事が多いです。繁忙期である3月〜4月でも引越し料金が10万円を超えないのは、単身引越しの場合は一人暮らしで荷物が少ないケースが多いから、という理由が挙げられます。

アート引越センターで500km以上の遠距離引越しを行う人、単身引越しを最大限安く済ませたい人などは、荷造り・荷ほどきを自分で行う「基本コース」も活用する事で引越し料金を安くする事が可能になります。

最大50%OFF アート引越センターの引越しを安くする「SUUMO」を見る → https://hikkoshi.suumo.jp/

■2人家族の場合

【通常期(5月〜2月)・2人家族】

距離 〜15km未満

市区町村内

〜50km未満

都道府県内

〜200km未満

同一地方内

〜500km未満

近隣地方

500km〜

遠距離

料金相場 60,000円 72,000円 93,000円 150,000円 200,500円

【繁忙期(3月〜4月)・2人家族】

距離 〜15km未満

市区町村内

〜50km未満

都道府県内

〜200km未満

同一地方内

〜500km未満

近隣地方

500km〜

遠距離

料金相場 75,000円 90,000円 120,000円 230,000円 297,000円

2人家族がアート引越しセンターで引越しをした場合
通常期(5月〜2月)の平均金額は115,100円で、
繁忙期(3月〜4月)の平均金額は162,400円です。

人数が2人になってくると生活用品や個人の持ち物など、どうしても物が増えてきますよね。洗濯機や冷蔵庫なども一人暮らし用の物よりも容量が増え荷物が大きくなるため、最低でも10万円〜17万円ほどの料金が必要になってきます。

夫婦、またはカップルの引越し料金を極力抑える方法は、5月〜2月の通常期で、可能だったら近場に引越しをする事です。

3月〜4月は学生や単身赴任の引越し需要で混雑するため繁忙期を迎え、引越し業者の拘束時間による人件費・高速代などの要素により、距離も遠ければ遠いほど料金が高くなるからです。

■4人以上家族の場合

【通常期(5月〜2月)・家族(4人以上)】

距離 〜15km未満

市区町村内

〜50km未満

都道府県内

〜200km未満

同一地方内

〜500km未満

近隣地方

500km〜

遠距離

料金相場 74,900円 130,000円 125,500円 160,000円 192,500円

【繁忙期(3月〜4月)・家族(4人以上)】

距離 〜15km未満

市区町村内

〜50km未満

都道府県内

〜200km未満

同一地方内

〜500km未満

近隣地方

500km〜

遠距離

料金相場 90,000円 190,000円 140,000円 350,000円 380,000円

※相場は大きく変動する場合があります。あくまで目安として参考にしてください。

4人以上の家族がアート引越しセンターで引越しをした場合
通常期(5月〜2月)の平均金額は136,580円で、
繁忙期(3月〜4月)の平均金額は230,000円です。

4人以上の大人数家族で引越しをする場合、主に荷物の量により料金が変わります。

荷物が増えれば増えるほど、引越しのトラックが大きくなり、台数も増えるからです。2トントラック1台あたり約2万円の料金がかかります。

4人以上の大人数家族で、3月〜4月の繁忙期に引越しを行う場合は、従業員不足などの割増料金もかかる為最低でも20万円はかかると見ておいた方が賢明です。

4人以上の家族で引越しを行う場合、いらなくなった雑誌や洋服、バッグ、家具などかさばるものは引越し前にゴミとして出してしまうか、フリマアプリで売却してなるべく荷物を減らしましょう。

フリマアプリを使うと不用品をお金にする事が可能ですが、梱包資材の料金や出品の手間などがかかります。「時間がない」「面倒くさい」という人は、ダンボールに詰めて送るだけの無料買取サービス等を活用しましょう。

最大50%OFF アート引越センターの引越しを安くする「SUUMO」を見る → https://hikkoshi.suumo.jp/

アート引越しセンターのプラン内容と料金の目安

この章では、アート引越センターの基本となるプラン「おまかせプラン」を例に3つのコースを紹介します。

【基本コース】
アート引越しセンターで「料金をなるべく安く済ませたい」という人におすすめのコースは「基本コース」です。

基本コースでは荷造り・荷ほどきを全て自分で行うため、全体平均50,000円〜60,000円とコースの中で一番料金が安いからです。(時期により料金は変動します)

〜基本コースで行ってくれる事・引越しの流れ〜

①家具梱包…大型家具・家電などは引越し当日スタッフが梱包

②搬出…家財道具を搬出する

③輸送…専用車両で荷物を運ぶ

④養生…ドア、階段の手すり、壁、床など新居を傷つけないように保護する

⑤搬入…養生を施した後、新居に家財道具を運ぶ

⑥セッティング…指定した場所に家財道具をセッティングし、荷物の忘れ物がないか確認した後、作業完了証明書にサインをする

⑦資材回収…後日、0120−0123−33まで連絡すれば、引越し資材を引き取りしてくれる

最大50%OFF アート引越センターの引越しを安くする「SUUMO」を見る → https://hikkoshi.suumo.jp/

【ハーフコース】
アート引越センターのハーフコースは、「引越し準備の時間が無い人・荷ほどきだけ自分で行いたい人」におすすめのコースです。

引越し前の大変な荷造りをアート引越センターで行ってくれるので、自分で行う作業は荷ほどきだけだからです。荷ほどきは自分で行うコースなので、費用も全ての作業を任せる「フルコース(70,000円〜120,000円)」ほど高額にならずに済む事も、おすすめの理由です。

料金は全体平均60,000円〜90,000円程度です。(時期により料金は変動します)

〜ハーフコースで行ってくれる事・引越しの流れ〜

①荷造り…あなたに代わって業者が荷造り作業を行ってくれる

②家具梱包…大型家具・家電などは引越し当日スタッフが梱包

③搬出…家財道具を搬出する

④輸送…専用車両で荷物を運ぶ

⑤養生…ドア、階段の手すり、壁、床など新居を傷つけないように保護する

⑥搬入…養生を施した後、新居に家財道具を運ぶ

⑦セッティング…指定した場所に家財道具をセッティングし、荷物の忘れ物がないか確認した後、作業完了証明書にサインをする

⑧資材回収…後日、0120−0123−33まで連絡すれば、引越し資材を引き取りしてくれる

【フルコース】
アート引越センターのフルコースは、「忙しくて引越し準備・片付けができない人、小さなお子さんがいる人」におすすめです。

引越し前の荷造り・引越し後の荷ほどきを含む、面倒な全ての引越し作業を業者に依頼することが可能だからです。引越し業者に全ての引越し作業を依頼する事により、普段仕事や家事・育児が忙しい人でも自分の時間と体力をほとんど使わず引越しが可能になります。

料金は全体平均70,000円〜120,000円程度です。(時期により料金は変動します)

〜フルコースで行ってくれる事・引越しの流れ〜

①荷造り…あなたに代わって業者が荷造り作業を行ってくれる

②家具梱包…大型家具・家電などは引越し当日スタッフが梱包

③搬出…家財道具を搬出する

④輸送…専用車両で荷物を運ぶ

⑤養生…ドア、階段の手すり、壁、床など新居を傷つけないように保護する

⑥搬入…養生を施した後、新居に家財道具を運ぶ

⑦セッティング…指定した場所に家財道具をセッティングし、荷物の忘れ物がないか確認した後、作業完了証明書にサインをする

⑧荷ほどき・片付け…あなたに代わって荷ほどきと後片付けを業者が行ってくれる

⑨資材回収…後日、0120−0123−33まで連絡すれば、引越し資材を引き取りしてくれる

最大50%OFF アート引越センターの引越しを安くする「SUUMO」を見る → https://hikkoshi.suumo.jp/

また、全ての引越しコース共通の、「無料」で行ってくれるサービスも紹介していきますので、参考にしてみてください。

  • 家具移動サービス…アート引越センターで引越し後、1年以内に1度だけ無料で家具を移動してくれます。
  • ダンボール引き取りサービス…アート引越センターで引越し後、3ヶ月以内に1度だけ不要になったダンボールを無料で引き取ってくれます。
  • ワンストップサービス…引越しで面倒な手続きを無料で代行してくれます。(電気利用停止・開始手続き、新聞の手配、郵便局・NHK・こくみん共済の住所変更手続き、カーチスの車無料査定、各種プロバイダー紹介、ブックオフの書籍・CD無料査定)
    ※条件や対応不可地域有
  • Moving one…アート引越センターでの成約後に「Moving one」に無料登録すると、見積もり価格、成約内容、引越し手続きチェックリストなどをWEBから閲覧する事ができます。
  • 家具クリーンサービス…家財道具の梱包時に家具の後ろに溜まった埃を無料で掃除してもらえるサービスです。
  • クリーンソックスサービス…新居で作業を行う前に、作業員が綺麗な新しい靴下に履き替えてから、引越し作業を行ってくれます。
  • ご指名サービス…作業員を無料で指名する事ができるサービスです。
  • ふたつよろしくサービス…旧居・新居の近所挨拶を、作業員がティッシュボックスを配りながら代行してくれるサービスです。

次章では、アート引越しセンターで見積もりを取るとどれくらい時間がかかるのか説明していきます。

アート引越センターの見積もりを今すぐに知る方法

アート引越センターの見積もりを今すぐ取るには、引越し料金の「一括見積もりサイト」を利用する事をおすすめします。

アート引越センターの公式ホームページで見積もりをもらうには、以下の3ステップを踏む必要があり、見積もりを取るまで2日ほどかかってしまうからです。

  • 公式サイトの見積もりフォームから申し込みをする
  • アート引越センターから電話が来て訪問見積もりの日時を設定する
  • 訪問見積もりで家財の量を確認し、見積もりをもらう

次章では、アート引越センターですぐに見積もりを取る方法と、安く引越しをする方法をご紹介していきます。

アート引越しセンターの見積もりをすぐに入手し、安く引越しをする方法

【アート引越センターの見積もりをすぐに入手する方法】

アート引越センターの見積もり価格をすぐに手に入れる方法は引越しの一括見積もりサービスを使う事です。一括見積もりサービスと言っても沢山サイトがあるのですが、中でも「スーモ」がおすすめです。

アート引越センターの公式ホームページを使うと、見積もりを取るまでに2日ほどかかりますが、「スーモ」なら入力時間1分の簡単な手続きを行うだけで、面倒な電話対応をする事なく、メールのみで複数業者からアート引越センターの引越し見積もり料金が取れるからです。

気になる業者とメールでやり取りをしていくだけで、最大50%安く引越しができてしまいます。複数の業者と電話でやり取りしなければならない面倒が不要なので、仕事や家事に忙しい人は是非試してみてください。

【アート引越センターで安く引越しをする方法】

アート引越しセンターの費用を安くするステップは以下の通りです。
①他社の安い見積もりを入手する
②入手した安い見積もりをアート引越しセンターに提示する

他社の安い見積もりは、「スーモ」で見積もりを取れば、メールのみで複数業者の一番安い見積もり料金がわかります。

交渉方法と料金がさらに安くなる流れは以下の通りです。
①「スーモ」で入手した安い見積もりを、アート引越センターに「ここより安くなりませんか」と値引き交渉します。

②アート引越センターは自社で引越しを決めてもらいたいので、「上に確認してみます」など値引き交渉を行ってくれる可能性が高くなります。

③値引き交渉が成立すれば、最初にスーモで取った安い見積もりよりも、さらに引越し料金を安くする事が可能になります。

特に3月〜4月など繁忙期にアート引越しセンターでの引越しを検討している人は、お客さんが集中する前の1〜2ヶ月前に早めの見積もりをする事をおすすめします。

引越し達人

画像引用:引越し達人I
  • 入力30

    入力30秒完了

  • 料金55%オフ!

    最大55%オフ

  • 業者とのやり取りなしで、その場で最安値が分かる
  • オプションサービスの内容や口コミも、一覧表でまとめてチェックできる
  • 大手から中小の210社以上の中から、最適な引越し業者を選べる

SUUMO引越し見積もり

画像引用:SUUMO引越し見積もり
  • 入力1

    入力1分完了

  • 料金50%オフ!

    最大50%オフ

  • 業者との面倒な電話連絡なし。メールでやり取りできる
  • リクルートが提供するサービスだから安心
  • 大手から中小業者の中から、最適な引越し業者を選べる

    関連記事