カルガモ引越センターの評判はどうなの?

カルガモ引越センターの口コミ評価は分かれるけどここに依頼すれば格安引越しが可能!

関東でお安く引越すなら断然カルガモ!! ここでキマリです!

38年の営業実績を誇る、関東地方を基盤とする中規模引越し業者。
派手なTVCMなども行っていないため知名度やや低めながら、
アットホームな雰囲気の引越しを希望者にウケがいいようです。

口コミ評価はバラつきがありますが、とにかく料金がめっぽう安く
『激安引越し業者』として関東圏を中心に根強い人気を誇っています。

カルガモ引越センターの口コミ
20代・男性
1トン車の子ガモ便でお願いしたところ、トラックの手配がつかなかったらしく2トン車で引越し。料金の追加もなく、いい仕事をしてもらいました。【20代・男性 東京都】
40代・女性
ひどい!! 衣装ケースを落とされ、割れ物注意と赤いマジックで書いていたダンボールも落とされ・・・。割れ物なんだから落としたらどうなるか普通わかりますよね。引越し2週間後にダンボールを開けたら中に入ってた私が焼いた思い出のお皿が全部めちゃくちゃ。作業してくれた人は愛想よかったのですが、すっかり騙されました。常識なさすぎです。【40代・女性 神奈川県】
30代・男性
電話窓口の女性がしっかりして、僕の荷物の量を説明すると「それならこのプランで大丈夫です」と的確に答えてくれた。事前に伝えていたもの以外の荷物が出てしまったけど、快く運んでくれました。「カルガモ最低」みたいな評判があるけれど、僕はそんなことないと思いますけど。作業スタッフの当たり外れが大きいのかなぁ。【30代・男性 千葉県】
20代・女性
いろいろな人の口コミを見て不安でしたが、どうしても料金を安くしたかったのでお願いしました。「安かろう悪かろう」みたいな書き込みを多く目にしましたが普通でしたよ。【20代・女性 埼玉県】
20代・女性
引越し前日の事前連絡が来ないので、こっちから電話。当日は予定より2時間遅れでくる始末。搬入が終わったのは陽が沈みかけた夕方。引越しが終わったら知り合いの結婚式に出る予定でしたがキャンセルするハメに。最悪の1日。【20代・女性 東京都】

激安料金は例えば、単身者や2人暮らしのカップルなら、最安2万円以内で引越し可能。
家族でも、プランによっては3万円前後で引越しができるというから驚きです。

さらに、首都圏内の引越しの場合は区間によって移動距離や高速代の追加がなく料金が固定!

東京から遠方への長距離引越しの際にも、公式サイトに料金設定が非常に分かりやすく
掲載されているので、引越し料金の目処を立てやすい点が利用者にとって嬉しいかぎりです。

>>カルガモ引越しセンターの料金と各プランはこちら

料金を安くする仕掛けはまだまだ他にもあります。

早い者勝ちなのでタイミングと運次第ですが、公式HPに激安料金の引越しセールが
掲載されることがあります。この権利をGETできたら、引越し料金はかなりお安くなる!

カルガモ引越センターならではのこうしたサービスは、規模が小さい業者だけに顧客獲得のための企業努力。
料金が安い上、趣向を凝らした様々なキャンペーンは非常に好感が持てますよね。

カルガモ引越センターの強みと言えば、何と言っても無料サービスの充実度。

例えば、段ボールは50枚まで無料、ハンガーボックス貸出も無料。
不用品の処分、洗濯機の取り外し・取りつけ、パラボラアンテナの配線、荷物の一時預かり、
自転車やバイクの輸送などが無料でサービスされるプランだってあります。

他社に頼むと数千円~万円単位で料金が発生するサービスもあり、かなりお得感がありますよね。

他にも、有料ですが新居で盗聴器を探してくれるという気の利いたサービスも。

料金が安く、しかも各種サービスが充実しているという点では、
大手顔負けの実力を備えている引越し業者と言えるでしょう。

カルガモ引越センターの見積り方法

公式サイトの左側に「訪問見積もり」「無料1分返信・自動見積もり」の項目があります。

訪問見積りは、所定のフォームに、引越し予定日、現住所の情報、新居の情報、名前、メアド、
電話番号、連絡方法の指定、訪問の希望日、家族の人数、希望オプション・・・といった
内容を入力。その後、担当者から連絡が入るという流れです。

無料1分返信・自動見積もり、ごく基本的な内容を入力するだけで
スピーディーに概算料金が返ってくる仕組みです。

ただし、詳細見積もりには担当者との打ち合わせが必要なのがネックですね。

フリーダイヤルの受付時間は年中無休で8:30~22:00まで対応。

夜遅くまで対応してもらえて便利ですが、電話口で引越の概要を説明するのは
かなり根気のいる作業。時間もかかるしオススメできません。

【カルガモ引越センターよりも安く引越しをするにはどうする?】格安をウリにしているカルガモ引越センターの料金は確かに大手と比べると安いですね。
だからって、最初からココに決めてしまうと数万円引越し料金を損してしまう可能性がありますよ。

引越し料金を安くするときに欠かせないのは
数社の相見積もりをとって引越し料金の比較検討をすること。
同じ条件でも引越し代は業者によって変わってくるので、
相見積もりをすることで一番安い業者がどこか知ることができます。

カルガモ引越センターよりも安いところを見つけられる可能性は十分あると思います。

ですが、自分で何社も引越し業者に連絡をして見積もりを取るのはけっこう面倒・・・。

でも、「ある方法」を利用すれば手間も時間もかけずに
一番安い引越し業者を探しだすことができますよ。

それは・・・

引越し料金を3万円以上安くする方法はこちら