引越し体験談 アート引越センター、実際に見積もり依頼してみました!

引越しが初めての人の中には『見積もり依頼ってなんだか不安』という人もいると思います。
そこで、実際に引越し業者から見積もりをとった私の体験談を見積書とともにお話しようと思います!

私はいつも通り無料一括見積もりサービスを経由して引越し業者に見積もり依頼しました。
その理由はもちろん引越し費用を少しでも安くするため。

最近は荷物量の入力が不要で30秒で見積もり依頼ができてしまう一括見積もりサービスもあるので、時間がない人にはもってこい!
私は主人の転勤前などに時間がかからないタイプの一括見積もりサービスを必ず利用します。

繁忙期なら急いで引越し業者を探さないとすぐに予約でいっぱいになってしまうのに、概算料金を出してもらうために時間をムダにはしていられません。

特にスマホで一括見積もりする場合は、画面も小さいので荷物量の入力がとにかく面倒で手間も時間もかかる…
私はそのわずらわしさが苦手でした。
私のようなズボラさん、楽して見積もり比較がしたい人は私オススメの一括見積もりサービスを活用してみてください!

また、一括見積もりサービスを活用すると見積もり金額がすぐに比較できる、引越し料金最大55%OFF、各引越し業者のサービス比較、利用者限定の特典などメリットがたくさん。

引越し費用を少しでも節約したい人、サービスが充実している引越し業者に依頼したい人は試してみてくださいね♪




スピードNo,1☆見積もりまで30秒

画像引用:引越し達人

  • カンタン入力30秒で見積もり料金がわかる!
  • 引越し料金が最大55%OFF!

たった30秒で見積り依頼

引越し達人料金一例

【単身引越し】
最高値¥32,400_最安値¥16,200
差額:
¥16,200!
【家族引越し】
最高値¥108,400_最安値¥63,000
差額:
¥45,400!

手軽さNo,1☆電話番号入力ナシ

画像引用元:SUUMO引越し見積もり

  • 電話番号の入力は自由!
  • 気になった業者を自分で選べる

メールでまとめて見積もり依頼

前提と条件

今回は私が一括見積もり依頼後に実際に引越し業者と行ったやりとりと、個人的に感じた事を書いてみました。
まずは皆さんご存知!アート引越センターからいってみましょう。

見積もりは以下の状況を想定してお願いしました。

  • 2人、荷物少なめ1人分+αの荷物程度
  • 移動距離500㎞程度(東京から大阪)
  • 引越し希望日11月下旬(あくまでも希望)

今回の引越しは主人の転勤の都合ですが私がついていくかどうか、まだはっきり決まっていないのでとりあえず1人分+αの荷物量。
引越し希望日も主人の仕事の都合があるのでまだ決定はしていません。

こんな曖昧な条件でも見積もり依頼はできるのでしょうか…?

アート引越しセンターで見積もりをお願いするまでの道のり

アート引越しセンターで見積もりをお願いするまでには、以下のような道のりがありました。

まず初めに無料の一括見積もりサイトで見積もり依頼をします。

仕事や家の事を済ませ、申し込んだのは23時くらい。
すぐに各引越し業者からメールが届きました。

アート引越センターからは下記のようなメールが届きましたよ。

他にも複数の引越し業者からメールが届きましたが、中小引越し業者は1通目のメールから概算料金が記載されていました。
アート引越センターは概算料金の記載はなかったです。

翌日になり、お昼前くらいにアート引越センターから『訪問見積もりがしたい』と電話がきました。
電話の相手は女性で物腰は柔らかいですがハキハキと受け答えしてくれる印象の人でした。

どこの引越し業者もですが、アート引越センターも「すぐにお見積もりに伺えます」と早々に訪問見積もりを勧めてきました。
ただ、引越し日が確定していなかった事もあり、訪問見積もりはもう少し時期が絞れてからにしたかったので訪問見積もりはお断りしました。

電話でやりとりをした際に『まだ引越しの日程が確定ではないので、目安となる金額をとりあえず知りたい』と伝えると、「それはできないです」との返答が…
でも、他の引越し業者と金額を比較したかったので粘りました。笑

最終的に「口頭で正確な荷物量を伝えてもらえれば概算のお見積もりは出します」と言ってくれました。

上記のやりとりから写真の見積書がメールで送られてくるまでの時間は約半日とちょっと。
つまり①夜中の見積もり→②お昼前の電話→③その後すぐにPDFファイル化をして見積書を出してくれた!という事になります。

さて、画像を見ていただくと車両が10㎡となっていますが、10㎡は2tショートに相当します。
1人分+α程度の荷物量なので妥当なところ、引越し料金も距離や人件費から考えると高すぎるという事はありませんね。

ただ、ちゃんと訪問見積もりに来てもらい、交渉すれば長距離引越しでも提示金額より安くなる可能性は十分にあります。
引越し料金を少しでも節約するために一括見積もりサービス利用しているので、この見積書は大切に保管しておきます。笑

見積書から見えてくる事

2人以上の見積もりになると、原則として正確な見積もり方法は『訪問して実際の荷物量などを見てから』=自宅への訪問見積もりが必要となります。

今回ムリを押し通した形になる私のようなケースでは、どうしても概算しか出せず、詳細な見積書は出てきません。
でも、アート引越しセンターはほぼ正確な情報を教えてくれたと思います!

写真にある車両費というのは実質『引越し料金』となります。
人件費用、家具家電の梱包、養生費も計算に入っています。

他にもスタッフの人数やどこで何人の手が入るか、箱詰めは誰が行うかなど上記のように細かい情報が含まれた見積書を出してくれました。
また、備考欄では何時に引き取りに来て、何時に届けてもらうかという事もしっかり書いてあります。

ただし、はっきり言って他の引越し業者でも記載される項目です!

アート引越センターがとてつもなく親切という事でもありません。
特に、料金に関してはクレームになりやすいものでもあるので、概算でもそれなりにしっかりと考えて提示してくれますよ。

アート引越センターの対応の魅力とは

アート引越センターの場合、『イレギュラーな条件での設定にも関わらず、きちんとした見積書をユーザー側が望む形で出してくれる』というのがメリットだと思います!

実際に私が電話口で聞かれた荷物量などは下記の通りです。

・テレビは薄型か否か、テレビ台はあるか
・パソコンはあるか
・衣装ケースの詳細
・布団は何組あるか
・冷蔵庫の大きさ
・分解組み立ては必要か
・不要処分品をする必要のあるもの
・現住所及び引越す先の住所の道幅

ご家庭によっては質問される内容も変わってくると思うので、ある程度は家の中の事・道幅など周辺の事は把握しておきましょう。

あくまで個人的な感覚ですがアート引越センターの対応はユーザビリティに優れていると思いました。

アート引越しセンターのマイナス点はある?

私個人としては、ほとんどマイナス点は感じませんでした。
むしろイレギュラーなお願いでありながら、最大限の対応をしてもらえた事に感動さえしています。

ただ、私にとっては魅力的だなと感じた冷静でビジネスライクな応対は、人によってはちょっと冷たさを感じるかもしれません…

始めは有無を言わさぬ勢いで「できません」と言われましたから。笑
それでも対応してくれた事に感謝ですね!

もう一点、マイナスとするなら荷物をできるだけ正確に伝えなければいけないという点。
他の引越し業者に比べてこちら側が回答しなければいけない事が圧倒的に多いです。

できるだけ正確な見積もりを出そうとしてくれているという点ではとてもありがたいのですが、ある程度自分の荷物を把握しておかなければいけません。
でも、こちらがムリを言っているのだから、それくらいはガマンしなければいけないですね!

また、他の引越し業者に比べると引越し料金はお高め…。

正直引越し料金が高いのが一番ネックかなとも思いますが、その分お値段以上の働きを見せてくれる引越し業者だと思います。
『金額<質』という人にはオススメしたい引越し業者です☆

スピードNo,1☆見積もりまで30秒

画像引用:引越し達人

  • カンタン入力30秒で見積もり料金がわかる!
  • 引越し料金が最大55%OFF!

たった30秒で見積り依頼

引越し達人料金一例

【単身引越し】
最高値¥32,400_最安値¥16,200
差額:
¥16,200!
【家族引越し】
最高値¥108,400_最安値¥63,000
差額:
¥45,400!

手軽さNo,1☆電話番号入力ナシ

画像引用元:SUUMO引越し見積もり

  • 電話番号の入力は自由!
  • 気になった業者を自分で選べる

メールでまとめて見積もり依頼