引越し一括見積もりサイト、どんな風に利用する?

「引越し見積もりを一括でしてくれるサイトがあるって聞いたけど…?」
「引越し一括見積もりサイトでは、何を入力したらいいの?」
「どんな流れ?」「個人情報も入力するの?」
一括見積もりサイトにこんな疑問や不安を持つ人も多いはずです。

初めは私も不安を感じていましたが実際に使ってみると選択するだけの簡単な操作がほとんど、そしてとにかく時間がかからない♪

意外と悩みがちな家具家電の情報入力も家具や家電のイラストがあるので、自分の家にある物がどれにあたるのかが一目でわかりますよ。

引越し一括見積もりサイト引越し価格ガイドを利用した私が、実際の画像付きであなたの疑問を解決したいと思います!

①住まい、引越し予定日、希望時間の情報から

『引越しをすることは決まっているけど詳細が決まっていない』
引越す日にちは不透明という人もいると思います。

住まい、予定日、希望時間、引越し人数など


・現住所と建物タイプ(マンションか一戸建てかなど)と間取り(任意)

・引越し先の住所と建物タイプ(マンションか一戸建てかなど)と間取り(任意)

・引越し予定日、希望時間、引越し人数

上記の情報は見積もり料金を出すために重要な情報です!

人数はもちろんわかると思いますが見積もりの段階ではまだ、引越し予定日や希望時間が決まっていないという人もいますよね。

なるべくわかっている情報は正確に入力した方が良いのですが、細かい事は実際に見積もりをだしてもらう時で問題ありません!

例えば予定日は〇月上旬、中旬、下旬と選ぶ事もできるので、実際に引越しを行う日にちは業者が決まってからでも大丈夫です。

続いて希望時間。

① いつでもよい ② 午前
料金:安い 料金:高い
③ 午後~15時 ④ 15時以降
料金:比較的高い 料金:比較的安い


表にあるように時間帯によって料金は変わってきます。

早めに予約をとらないと希望の時間にトラックがないという事もありえます。

引越し料金は距離や荷物量で決まりますが日にちや時間帯によって割引を実施している業者も多いです。
すぐに決められない場合はいくつか希望日、希望時間を考えておきましょう!

引越し価格ガイドで一括見積もりしてみる

②荷物の情報は数を選択するだけの簡単入力

荷物情報

各項目、数の選択をするだけ。まずは家具の入力からスタートです!

荷物情報

各項目『+、-』で数の増減をするだけ。まずはリビング周りからスタートです!

文字だけだとイメージしづらいのですがイラスト付きだとわかりやすいですよね!
リビング周りはこの他にも、リビングテーブル、こたつ、カーペットが選択できます。

家電情報

キッチン・バス周り、寝室・書斎周り

こちらも数を選択するだけなので簡単です。
サイズや形も細かくわかれているのですが、該当するものがない場合は自分の家にある家具家電に1番近い物を選べばOK。


テレビ、ソファー、冷蔵庫、ベッドなどサイズ別で選択できる物があるので、ネット見積もりでも実際の見積もりに近い金額が出せるという事ですね。

そのほか

その他

そのほかはどこの家庭にでもあるとは限らない特殊な荷物の選択です。
その他はどこの家庭にでもあるとは限らない特殊な荷物の選択です。

基本的にお仏壇の搬送は引越業者に依頼できますが、より丁寧な作業を希望する場合は専門の業者に依頼するのもいいでしょう。お仏壇のプロが解体から梱包、搬出、組み立て・設置までを行ってくれるので安心です。
引用:お仏壇の引越し(アーク引越センター)


仏壇やピアノなどは専門の業者がいるくらいなので案外重要です。

入力ラスト、ダンボール

ダンボールは0~90まで選択できます!

とはいえ一般的な家族引越しなら普通はダンボールを90枚も使う事はほぼありません。
とはいえ一般的な家族引越しならダンボールを90枚も使う事はほぼありません。


例えば4人家族の引越しなら大体50~60枚が一般的な使用枚数なので60を選択しておきましょう。
ただし、業者により無料でくれるダンボールの枚数は違うのと、その家庭によって荷物量は違うので少し多めに見積もって入力しても良いかもしれません。

※入力した枚数が必ずもらえる訳ではないので訪問見積もりの際に要相談です!

③依頼作業の確認はチェックをいれるだけ!

荷物入力が終わったら依頼作業の確認です。

・荷造り・荷解き:有料オプション。自分たちで行う場合チェックは不要

・家具の梱包・配置:基本的に無料

・立ち寄り:基本的に無料

・不用品処分:業者によってはリサイクル品として買い取ってくれるところもある

・ペット輸送:委託しているところが多いので引越し業者が直接運ぶ訳ではない。自分で連れて行く事ができない場合はチェックを忘れずに

ペット輸送はペット輸送専門業者に依頼をしております。対応できないペットは、熱帯魚などの水中生物はお運びできません。
引用:引越し作業について(サカイ引越センター)


一括見積もりサイトではここまでに入力した項目から、あなたの条件にあっている業者を自動で何社かピックアップしてくれます!

④ラストはお客様情報の確認、同意をして送信すれば完了です!

さあ、ついにラストまできましたよ!

ここからは個人情報の確認をしていきましょう。
ここからは個人情報の入力が必要となってきます。

※実際はお住まい情報やお引越しご希望日など初めに入力したものが表示されます。


・お客様情報:名前、フリガナ、電話番号、メール

・現在のお住まい:住所、建物タイプ、建物階数、間取り、エレベーター

・引越し先のお住まい:住所、建物タイプ、建物階数、間取り、エレベーター

入力に間違いはなかったですか?

入力したものに間違いなければ同意の上依頼するをクリックして、一括見積もりはこれで完了です。
皆さんお疲れ様でした!

3分で入力完了!引越し価格ガイドで一番安い業者をみつける

ところで皆さん個人情報の入力があるものって不安に感じませんか?

特にパソコンやスマホで簡単にできてしまうものだとセキュリティ面が心配ですよね。

でも、一括見積もりサービスは心配無用!


・プライバシーマーク取得:個人情報取り扱いに関する認定制度
・セキュリティの高いSSL環境:通信を暗号化することにより情報を保護する仕組み

上記2つのおかげで個人情報の取り扱いもバッチリです。

画像引用:東証一部上場企業 株式会社エイチーム

これ以降の流れは?

引越し一括見積もりサイトで依頼すると大手・中小問わず複数の引越し業者からメールが届きます。
電話が苦手な人もいると思いますが、電話でも連絡がくる事があります。

でも、電話の方がその会社の対応など判断材料にもなるので気になっている業者からの電話はでてみましょう。

また、「訪問見積もりをしたい」と言われると思います。
単身者なら電話のみで見積もりも可能ですが、家族引越しの場合は必ず訪問見積もりをしてもらいましょう!

いくらベテラン営業マンでも実際に荷物がどれくらいあるか見てみないと、正確な引越し料金を出す事は難しいです。

見積もりの際に外にある自転車を伝え忘れたりすると、当日になって追加料金発生なんて事も良くあるトラブルなので気を付けましょう。

以上、一括見積もりからの流れは上記のような流れで終了です!

引越し一括見積もりサイト経由でネット回線を契約するとお得になったり、最大〇〇%オフやキャッシュバック、様々な特典がついてくるケースがあります。
便利でお得な一括見積もりサイト、有効活用してくださいね。

3分で入力完了!引越し価格ガイドで一番安い業者をみつける