忙しい即日引越しの荷作りも段取り良く丁寧に!

即日・当日引越しをする事になった時は短時間で梱包、荷造りをする必要があります。

絶対的に必要になる梱包資材の調達はまずは引越し業者に相談して、手配が難しそうならホームセンターで購入しましょう。

ダンボールだけならコンビニやドラッグストアでもらえる可能性が高く、その場合梱包資材費は無料なので時間がなくて大変ですが自分で調達する事も検討してみてください。

また、引越しをする際に出る不用品は自治体への持ち込みをすれば回収予定日にかかわらず対応してもらえます。

再利用が可能な家財道具は焦って捨ててしまうのではなく新居へ引越しが完了してからリサイクルショップへ買い取りを依頼しましょう。

即日・当日引越しは引越し業者の確保が何より肝心です!
引越し業者の確保ができれば荷造りなどを手伝ってくれるプランもあるので思っている以上にスムーズに引越し作業は進みますよ。

即日・当日引越しは段どり良い荷造りを

af9920050523w

急な引越しで何よりの課題は荷造りです。
大きな家財道具は基本的に引越し業者が梱包を行ってくれますが、身の周りの小物や食器類は自分で梱包を行うのが一般的。

小物類も全て荷造りしてくれるプランもありますが費用は高めです。

ただ、時間もない梱包方法もわからないという人は、引越し業者におまかせした方がスムーズで破損も最小限に抑えられますよ。

おまかせプランなどで依頼をした場合は貴重品や見られたくない物の梱包だけ自分でして、空いた時間で電気、ガス、水道の利用停止・開始手続きなどを進めておきましょう!

普通はプランによりますが引越し業者からダンボールやガムテープを無料サービスとしてもらう事ができます。
でも、急な引越しの場合は引越し業者の都合もあるので、資材をすぐに届けてくれるかどうかは難しいところ。

急な引越しの場合は梱包資材を全て自分で調達するくらいのつもりでいた方が良いですね!

ホームセンターが意外と使える

もしも自家用車があればホームセンターで購入、近くのコンビニやドラッグストアでダンボールをもらうといった事も可能です。
ホームセンターでは軽トラックの貸し出しを行っているところがあるので、免許があれば梱包資材を運ぶのに借りるのもありですね。

ホームセンターフロアにてお買い上げのお客様に、無料にて貸し出し車サービスを行っっております。
(※一部店舗では、こちらのサービスは実施しておりません。受付時の混雑状況により貸し出し出来ない場合もございます。事前のご予約は致しかねますので予めご了承ください。)
引用:ホーム/サービス一覧(島忠ホームズ)


貸し出しているのは普段乗り慣れていない軽トラなどになるので十分に気を付けて運転してください!

また、梱包資材はダンボールだけではないのでガムテープ・ゴミ袋・緩衝材なども併せて用意しましょう。
緩衝材は新聞紙や雑誌でも代用できるのですが、タオルや衣類を緩衝材の代わりにすれば新居で余計なゴミがでる事もなく片付けも早く済みます。

また、引越し業者にもよりますがハンガーボックスや食器などの割れ物専用のボックスを無料レンタルできる場合があるので、電話見積もりの際に聞いてみましょう!
衣装ケースがあれば中身はそのままで運んでくれる事もあるので、こちらも併せて確認してくださいね。

急な引越しは梱包が雑になりがちですが割れ物はきちんと緩衝材や代用品で包みダンボールには目立つように”割れ物”と記載する事を忘れないようにしましょう。

もしもスーツケースがある人は引越し直後に必要な物はスーツケースに入れて運ぶと便利です。

即日・当日引越しの時のゴミ・不用品は回収業者に頼る

急な引越しの場合、不用品をネットオークションに出品やリサイクルショップに持ち込む余裕は恐らくないと思います。

最近はゴミの区分など厳しい自治体も多く引越しで出たゴミをその日に全て処分するのは難しいです。

自治体に自分で持ち込むかゴミ回収業者に依頼するくらいしか方法はありません。
一旦新居に持って行っても良いのですが、これから新しく生活をしていく場所にできればゴミを持ち込みたくないですよね。

自治体に自分で持ち込む場合は地域によって受付時間が決まっているので、まずは問い合わせをして、その際にルールや費用の確認も行いましょう!

大型の不用品なら買い取りや引き取りをしてくれる引越し業者が多いのですが、日用品などのゴミに関しては回収してくれないので費用はかさみますがゴミ回収の専門業者に依頼する事が賢い選択と言えると思います。

不用品に関しても即日対応してくれる回収業者があるので、まずは問い合わせをしてみましょう。

即日対応不用品回収業者

他にもたくさん不用品回収業者はありますが、今回は即日対応可能な不用品回収業者をピックアップしてみました!

クリーンスマイル ・他社対抗割引あり
・現金またはクレジットカードでの支払いが可能
スッキリ99 ・他社対抗割引、Web限定割引あり
・現金またはクレジットカードでの支払いが可能
クリーンワークス ・WEB限定割引券あり
・現金またはクレジットカードでの支払いが可能

不用品回収業者は電話をして予約がうまっていなければ即日対応してくれるところがほとんどですが、引越し業者と違い対応エリアが限られている事が多いので探すのが少し大変かもしれません。

基本的に部屋の退去の際には不動産屋との立会いがあり全ての荷物を搬出し部屋を空にする必要があります。

もしも買い取りなどの手配が難しいなどの場合は後日引き取り・片付けになる事を物件所有者に伝えて、数日間だけ室内保管してもらえないか、回収業者の訪問時に引渡しをしてもらえないか交渉しましょう!

物件所有者からOKがでれば他の小物類は自分で運ぶ、宅配便で送るといった方法をとる事もできます。
急な引越しは何かと予定通りにいかない事があると思うので引越し業者や回収業者、物件所有者に依頼できそうな事は一度相談してみましょう!

急いでいても丁寧な梱包を

引越しの梱包は時間があっても案外難しいもの。
焦って梱包すると破損などのトラブルの原因にもなりかねません。

プレゼントの様にキレイに包みましょうとは言いませんが時間がない中でもなるべく丁寧に行ってくださいね!

梱包を雑にしてしまうと運搬中に食器が割れる、ダンボールの底が抜けて荷物が散らばってしまうといった事もあります。

重い物は小さめのダンボール、軽くてかさばる物は大きめのダンボールへ入れる、ガムテープは十字に貼るなど、ちょっとした事でトラブルは防ぐ事ができます。

また、何も考えずにただ詰めてしまうと荷解きの時に何がどこにあるかわからないという事が起こります。
なるべくキッチン、洗面所、衣類、日用品など用途別、部屋別に分けて梱包した方が新居での片付けもはかどりますよ♪

引越し業者のおまかせプランを利用する人は引越し業者が来るまでにいる物・いらない物の選別をしておきましょう。

また、貴重品や見られたくない物に関しては、必ず自分で荷造りをしてください。
貴重品などは引越し業者は運んでくれないので自分で新居まで持って行きましょう!

通常の引越しも急な引越しも重要なのは段取り良くする事がポイント。
時間がない中でも何をしなければいけないのか、何から始めるのが効率的かを考えて動きましょう。