引越し基礎知識 *養生*

引越し業者のサイトなどで目にする養生(ようじょう)、なんだかわかりますか?
養生は建物や家財道具を保護して傷が付かないようにするために行うものです。

基本的には各引越し業者が専用の養生資材を当日に持って来て、旧居・新居どちらもしっかりとカバーして搬出入を行います。
マンションのエントランスなど共用部分がある場合は、部屋からトラックまでの通路もしっかりと養生してくれます。

ただ、ほとんどの引越し業者は引越しプランに含まれていますが、格安引越しできるプランがある中小引越し業者では養生がオプションサービスの場合も。
もしくは簡易養生なら無料、共用部分などは追加料金という引越し業者もあります。

私は中小引越し業者に依頼する事が多いのですが、今まで養生が有料だった事はなかったですね~(*’▽’)

引越し料金だけではなくてサービス面でも引越し業者選びは重要です。

また、以前オフィス引越しをした際に職場だった建物はエントランスまでの床に大理石が使われているので、台車は使用しないでほしいと管理人さんに言われました。
ただ、トラックまでの距離を考えると台車なしというのは厳しいので、しっかりと床に養生をしてもらうという条件で台車使用OKとなりました。
もちろん一切傷など付いていませんでしたよ!

養生が無料か有料かはプラン内容などにもよると思いますが、養生をちゃんとしてくれる引越し業者を選びましょう。

養生なし=トラブルの元

養生は建物や家財道具を守るためのもの=引越し業者と依頼者、引越し業者と管理会社や不動産会社、依頼者と管理会社や不動産会社とのトラブルを避けるためでもあります。

家財道具や建物に傷が付くとしたら引越し業者が荷物を落とす、壁にぶつけるといった事が原因となります。

上記のようなトラブルは自力引越しの場合ももちろん起こり得る事ですね…
建物に傷を付けてしまうと修繕費用を請求される恐れもあるので、特に自力引越しの場合は注意が必要です。

また、自力引越しは養生するためのカバーなどを用意するのに費用が発生します。
エントランスも養生してくださいという建物なら、かなりの量を用意する必要があるので自分で用意するのは金銭的にも難しいと思います。

1回の引越しのために養生のためのカバーを購入して、処分もしなければならない…費用も手間もかかって面倒ですよね。

私なら引越しで忙しい時にそんな労力は使いたくないので、サービス内容も引越し料金もすぐにわかる裏ワザに頼ります☆

格安でサービスも良い引越し業者を見つける裏ワザを詳しく見る

引越し業者に依頼する時は引越し料金だけではなく、サービス面などもしっかりと比較して決めてくださいね!